auのガラホ「AQUOS K」のたった1つ残念な点!

眠い眠い眠いっ!!

もう寝るよ!ブログ書いたらもう寝るよのこんち(@ko_nchi)です。

先日auの新製品が発表されましたね。

f:id:ko_nchi:20150121234321p:plain


au

個人的にはINFOBAR3はすごく嬉しいのですが、それより更に注目はガラホと呼ばれるAQUOS Kですかね。


中身も料金もスマホっぽい それでも「AQUOS K」がケータイな理由 – ITmedia Mobile

ガラケーの形したスマホと言うことでガラホ。

やはりガラケーのニーズはあるのでこれはすごく良いと思います。

そしてOSはAndroid

これは売れるんじゃないか!って思ったのに残念な点が。。。

それはタッチパネルに対応していない事!

ガラケーの人はタッチパネルは不要と言えば不要かもしれません。

しかしスマホに慣れてもらう為にも搭載するべきだったと思います。

特にスクロールや選択をする時は断然ケータイのカーソルキーよりタッチパネルの方が直感的で使いやすいのに。

あとPlayStoreに対応していないのも残念です。

これも使用出来るようにするべきだったんじゃないかぁと思います。

それでもやはりガラケーを出したauはバリエーションでは1番充実しているように思います。

FirefoxOSにiidaスマホiPhone、今回のガラホがあるauは他社より1歩先を歩いているような気がしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんちのバウハウスを運営しているオーナーのこんちです! テクノロジーとデザインに興味があり情報発信しています!! またライターとしても活動しています。 製品のレビューや面白い企画、応援や批判コメントまで、 何でも受け付けています!お気軽にご連絡下さいね!