ZenFone3Laserをレビュー!ZenFone3との違いを含めてご紹介!#ZenFAN

ASUSのZENFANイベントに参加してからと言うものZENFANを名乗っているこんち(@ko_nchi)です。
正式にZenFanとして登録されましたので公に叫ぶ事が出来ます!
「僕はZenFanだぁーー!」
とは言ってもASUSの紹介をしないと単に叫んでいるだけの奴になっちゃうので今日は、
ASUSのZenFone3Laserをご紹介します。

パッケージはコンパクト

写真 2017-02-15 6 33 54

まずパッケージですがコンパクトでエコな設計になっていると感じました。
高級感はあまり感じませんが安っぽさも感じません。
ミドルレンジの製品相応と言った感じです。

P_20170203_214143_vHDR_On

付属品はこんな感じで使用するのに必要なものは一式揃っています。
特にイヤホンが付属しているのは高ポイントかと思います。

使用感は?

実際使用してみた感想ですが、動作はサクサクで非常に良い感じでした。
特に前機種のZenFone2Laserからの進化は凄まじいものを感じますね!
外観の質感も中身も、もはや別機種と呼んでもよいレベルじゃないでしょうか!

P_20170203_214423_vHDR_On

電源を入れた感じはこんな感じで発色もとても良いです。

ZenFone3との違いは?

ZenFone2とZenFone2Laserの時はカメラのレーザーオートフォーカス機能と言う点でLaserの方が優れていましたが、
今回のZenFone3からレーザーオートフォーカスが搭載されてしまい、もはやZenFone3レーザーの優れた部分がありません。
ただしメモリに関してはZenFone3が3GBに対して3Laserは4GBと余裕があります。
この部分は羨ましいですね。

写真 2017-02-15 6 28 46

外観は右側がZenFone3でガラス素材、左は3Laserで金属素材となっております。
触った感じは3Laserの方がサラサラしていて良かったです。
そして見た目以上に軽く感じるのも特徴!

唯一残念だと思った点!それは。。。

USBの端子がType-CではなくMicroUSBだった件です。
僕はもうType-Cに早く移行して欲しいんです。
やはりMicroUSBは向きを気にしないといけないし、耐久性が低いと感じるんですよね!

写真 2017-02-15 6 28 53

こんちの総合評価

 価格  
 デザイン  
 性能  
 使い勝手  
 総合  

総合評価8.3です。
とにかく安価でエントリー受けのスマホとしてはかなりの有力候補になるかと思います。
安くでスマホを持ちたい人にもオススメですよ!
あとはセカンドスマホとしても需要があると思います。
iPhoneユーザーだけどAndroidも触ってみたい人とかも!
反面こんちのようなハイエンド機種大好きな人には物足りないと感じるでしょう。
そんな人は上位互換のZenFone3やZenFone3Ultraなどがオススメです!

まとめ

と言う事で簡単にZenFone3Laserをご紹介しました。
基本的な項目などはZenFone3とほぼ同じなのでZenFone3のレビュー記事も参照してみて下さい。

ZenFone3Laserは格安SIMとの相性がバツグンです!
その中でもUQMobileがメチャクチャオススメです!

端末代金込みで月2480円ですからね\(^o^)/

ABOUTこの記事をかいた人

こんちのバウハウスを運営しているオーナーのこんちです! テクノロジーとデザインに興味があり情報発信しています!! またライターとしても活動しています。 製品のレビューや面白い企画、応援や批判コメントまで、 何でも受け付けています!お気軽にご連絡下さいね!