Project Araが遂に発売決定!でもプエルトリコってどこ?そして何故?

f:id:ko_nchi:20150118013318p:plain

土曜日大好き、土曜日こそ正義!もう日曜日ですけどね。

こんばんはこんち(@ko_nchi)です。

ついにProject Araの発売が決定しました!_|\○_ヒャッ ε=\_○ノ ホーウ!!

Project Araは発表時からかなり注目していました。

モジュール型にする事で機能の追加削除が出来るのはとても魅力的だし、製品のライフサイクルもうんと伸びてエコだし、故障してもパーツの交換だけで済む可能性もありとても経済的です。外観やカラーだけでなく機能までカスタマイズ出来るって本当すごいなぁと思いつつも、こういうプロジェクトは頓挫する事もあるので半ば期待しないようにもしていました。

がっ!遂に発売するなんて!!


グーグル「Project Ara」、市場テストをプエルトリコで開始へ « WIRED.jp

プエルトリコで試験を開始するとの事。

そもそもプエルトリコってどこでしょうか?

GoogleMapで探してみました!

f:id:ko_nchi:20150118014254p:plain

メキシコから更に東の離島ですね。

じゃあ何でプエルトリコで市場テストをするのでしょうか?

その答えがここに!


Google、2015年後半にプエルトリコで「Project Ara」のテスト販売を開始 | ガジェット通信

1 点目はプエルトリコ人の 75% がスマートフォンなどで初めてインターネット接続をするなど、モバイルの普及率が非常に高い点。

2 点目はプエルトリコ自由貿易地域に指定されており、世界中のモジュールを現地に輸入して販売しやすいという点。

この2点らしいです。

成る程!初めてインターネットに接続した機器がスマホだと言う人が激しく多いですね。

とにかく現状の「Spriral2」はまだまだ低スペックなので購入をするのは「Spriral3」になりそうですね。

まだまだ未知数なProject Ara。

最小構成で50$〜60$になるとの事なので、是非1台は欲しいですね。

これからが非常に楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんちのバウハウスを運営しているオーナーのこんちです! テクノロジーとデザインに興味があり情報発信しています!! またライターとしても活動しています。 製品のレビューや面白い企画、応援や批判コメントまで、 何でも受け付けています!お気軽にご連絡下さいね!