Appleイベント「Let us loop you in.」を振り返って、僕が感じたAppleの凄さ!

いつもこんちのバウハウスをご覧になって頂き誠にありがとうございます!
先日のAppleイベント「Let us loop you in.」皆さん見ましたか?

僕は夢の中でしたので朝、起きてから直ぐにiPhoneで確認し歯を磨きながら、
「フムフム成程!ギャアァァァァ━(|||゚Д゚)━!!!!!!」と1人騒いでいたのです。
今回は事前情報も出回っており、あまりサプライズ要素は無く堅実なアップデートになったかなと思っています。

皆さんきっと「何だか物足りないな」と感じているのではないでしょうか?
こんちも少しそんな風に感じたりしました。

ただ良かった部分もありますので、その辺のお話も織り交ぜながら振り返りたいと思います。
結論から言えば「隙がないな!」と感じた訳です。

iPhoneSE

iPhone SE

まず代表格のiPhoneに遂に4インチ版のアップデートが行われました。
iPhone6s、6sPlusと大型化を図った時に、世の流れは「Appleも遂に大型化の波にのってしまった」と批判がありました。
1番使いやすいのが4インチと言われていただけにAppleは変わってしまったんだと僕も少し残念に思っていたのを思い出します。

しかしながらiPhone6 6sPlusに乗り換えてからと言うものiPhone5sを触った時には「こんな小さいものよく使っていたな!」とビックリしたりもしました。
慣れって怖いですね。
ただそれでも4インチは片手で操作するには最適なサイズ!
女性や手の小さな人には十分魅力的にうつったと思います。

またiPhone5・5c・5sからの買い替えにiPhoneSEを選ぶ人、多いのじゃないでしょうか?
お値段もお手頃で最新のプロセッサと搭載している点は素晴らしいと感じました。

9.7インチ版iPad Pro

iPad Pro

次にiPad Pro!昨年に新製品として発売した12.9インチ版からまだ半年も経っていないのに、「もう新しいのが出たのか?」と思った人も多いのではないでしょうか?
ただ12.9インチ版は完全な新製品!

今回の9.7インチ版はiPad Air2のアップデート的な位置付けだと僕は思っています。
ディスプレイの色温度を自動調整してくれる機能はちょっと魅力的だなぁと思いましたがカメラの性能が上がったりと言うのは正直羨ましく感じませんでした。

それよりデザイン変更にビックリしました。
特にCellularモデルのアンテナ部分の変更!
あそこまで頑張ったのなら、もう何とかDラインを消せないものか?w
ipadpro9.7cel
あとはカメラのデッパリ。。。
やはりフラットにして欲しい。そこはかなり魅力半減です。
4K撮影よりフラットなデザインだと僕は思いましたけど、皆さんどうです?

個人的には12.9インチのiPad Proは重たいけれど画面が大きいのは正義だと思ってます!

Apple Watchのバンド

Apple Watch band

僕が個人的に嬉しかったのはApple Watchの新型が出なかったコト!
どうして新型が出なかったのが嬉しいんだよ?
と思われるかもしれませんが、やはり時計ってバンバン買い換えるものではないと思うんです。
なのでApple Watchも出来るだけ長く愛用出来る製品であって欲しいと思っているのです。

ただ製品として価格は決して安くないですしね。
逆に毎年新しい製品としてリリースするならば、それ相応の価格にするべきだと僕は思います。
出来れば中身をモジュール式にしてケースはそのまま使えるような、そんな仕組みをAppleには用意して貰いたいです。

で今回は新製品のバンドがリリースされました。
既存バンドもニューカラーが出てより選択肢が増えた形です。
バンドが増えたのはすごく良いコトだなぁと思いました。
僕もウーブンバンド欲しいです(;´Д`)

地味だから素晴らしいiOS9.3

Apple education

iOSもアップデートされました!
今回の目玉Night Shiftモードの追加です。
これは夜寝る時にブルーライトをカットしてくれる機能でiPhoneの画面が暖色系(オレンジ)色に変わるんですよ。
iOS9.3

このおかげで目が疲れず眠る前でも快適にiPhoneを使う事が出来る訳です。
たかだかオレンジ色に変わるだけなのに目に見えて効果があります!
本当スゴイと思います。

また教育用途も非常に進化しています。
特に生徒用アカウントで管理出来るShared iPad!
生徒のiPadを一括でコントロール出来るクラスルームアプリケーション!
iPadの導入を非常にスムーズに行う事が出来るApple School Manager!
これらは学校以外でも、セミナーや勉強会でも活用出来そうだと思っています。

セキュリティ、環境や医療についても抜かりなし!

こちらは製品の発表前に紹介があった部分です。
FBIとの論争についても色々議論されていますが、ユーザーのセキュリティを第一に考えている点は評価すべきかと思います。
言うなればユーザーのパーソナルデータにセキュリティがかかっている場合、それはAppleであってもコントロールすることは無い!と言っている訳です。

果たして本当かどうかは分かりませんが、信じるならばこれほど素晴らしい事はないと思います。
また環境にも十分配慮しておりAppleのデータセンターはほぼ100%再生可能エネルギーを使用していると言う事です。
リサイクルの取り組みも素晴らしくiPhoneの部品や素材を分解してくれる専用ロボット「LIAM」を開発したそうです。
liam

こんなロボットまで自社で設計しているとはビックリです(; ・`д・´)
更にはResearchKitの取り組みは新たなCareKitの紹介がありました。
ResearchKitは医学の研究目的のプラットフォームですが、
CareKitは治療を助ける為のプラットフォームでとなっております。
またこれらはオープンソースで公開されているのも、いかにAppleが健康について考えているかが伺える形となってますね!

まとめ

今回のAppleの発表を見ていると「何だかありきたりな製品のアップデートで終わったな
と言う声がよく聞こえます。
でもよくよく見てみると隙が無い!と僕は感じました。
セキュリティ、医療、教育、環境に配慮を行い、
ユーザーニーズのある4インチのiPhoneSE!
ベストなサイズの9.7インチiPad Pro!
新しいデザインのApple Watchバンド!
Night Shiftを追加したiOS9.3!
堅実でユーザーをよく理解したアップデートだと思いましいた。

それぞれ単体で見ると非常に地味かもしれません。
しかしながらよくよく見ると隙が無いんですよね!
万人に合う製品はありません。
今回のAppleのラインナップを見ると、1人1人に合った最適な製品がきっと見つかる。
全ての人の事を考えているように製品発表会を見て感じました。

cook

ただ、そろそろみんなをアッ!と驚かす新製品をAppleには出してもらいたいな!
と思ったりもしています\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんちのバウハウスを運営しているオーナーのこんちです! テクノロジーとデザインに興味があり情報発信しています!! またライターとしても活動しています。 製品のレビューや面白い企画、応援や批判コメントまで、 何でも受け付けています!お気軽にご連絡下さいね!