これから発売に向けて、Apple Watchを取り巻く動向!

Apple Watch!!

僕の頭の中は今日現在、Apple Watchの事しか考えられない状況です。

とりあえず4月24日の発売日に購入する為には4月10日の予約がカギだと思います!

こんち(@ko_nchi)です、絶対当日GETして報告しますよ\(^o^)/

今日はApple Watchを取り巻く周りの動向を見てみました!

まずはコレ!

news.mynavi.jp

MMDの調査ではApple Watchを購入したい!以前に知らない人が存在するのです。

しかもその割合3人に1人。。。( ゚д゚;)ポカーン!

結構テレビのニュースでも取り上げられていると思っていたのですが。

またスマホのニュースなど見ても確実に取り上げられていますよね。

それでも知らないそういうものなのかも知れません。

それにAndroid端末はサポートしていなので、そういう人は興味がなかったり興味があっても「Androidでは使えないしな!」と言う感じかもしれません。

日本ではiPhoneのシェアが多いですが、それでも時計はいらないよと言う人がまだまだ多いのかもしれません。

じゃあ簡単にゲット出来るかも!!

と思ったりもしているのですが、こんな記事も。

itpro.nikkeibp.co.jp

どうやら液晶の供給がうまくいっていないのと、組み立てに時間を要しているようで出荷個数は250万〜300万個から125万〜150万個に半減するようです。

これが日本にどれくらい入ってくるのか。

またモデルの生産比率が分からない為どのモデルが沢山入ってくるのかも不明です。

こうなるとやはり前日に並んで予約するしかないかと思う訳です。

ちなみに競争率が高いのはApple Watch Sportの42mmかと思います。

やはり安いモデルでとにかく「Apple Watchを使ってみたい!」

と言うユーザーが大多数ではないでしょうか。

ガジェット好きのアーリーアダプタはこのモデルの購入を検討していると思います。

Apple好きな人と、このApple Watchを高級時計と考える人は、

Apple Watchを購入するのではないかと思います。

もうお金が有り余っている富裕層はEditionですね。

売れないと思っている人が多いと思いますが、僕は意外に売れると思っています。

僕は買えませんけどね(; ・д・´)

昨年のスマートウォッチの販売個数は約460万個です。

これを見るとやはりまだまだこれからと言うところで、僕の周りでもスマートウォッチをつけている人は自分以外、未だ見た事がありません。

今年はApple Watchが販売され、スマートウォッチを取り巻く大渦が周りを巻き込みながら本格的に動き出しそうです。

アプリからウェブサービス、医療、ヘルス、トレーニング、決済サービス、周辺機器、ファッション、その他、実に様々なものが動き出し僕達の生活はより良いものになると僕は思います。

そんな可能性を秘めたApple Watchが来月リリースされると思うと本当頭の中がApple Watchいっぱいになる訳ですよ。

ちなみに僕が狙うは嫁さんとペアでApple Watchの42mmステンレスリンクブレスレット。

f:id:ko_nchi:20150329125541j:plain

皆様、被らないようお願いします(; ・д・´)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんちのバウハウスを運営しているオーナーのこんちです! テクノロジーとデザインに興味があり情報発信しています!! またライターとしても活動しています。 製品のレビューや面白い企画、応援や批判コメントまで、 何でも受け付けています!お気軽にご連絡下さいね!