iPhone6 Plusやめました

僕はiPhoneのリリース当初からずっとiPhoneユーザーです。

最近はAndroidも良いけどね。

NEXUS5の2015年モデルにはすごく期待しています。

さてさて、そんな私ですが今はiPhone6 Plusを使っています。

まぁ正確には使っていましたですが。

そして、それをやめました。

iPhoneやめるなんて気が狂ってると思いませんか?

何故やめてしまったのでしょうか。

以下理由です。

f:id:ko_nchi:20150830020359j:plain

メモリが少ない

iPhone6 Plusのメモリは1GB。昨今のスマホでは少ないと思います。

そう、少ないのです!

なので時々動作にもたつく訳です。

これは解決して欲しいと思いますよ。

カメラの解像度が低い

今時のスマホと比べると800万画素は少ないと思います。

綺麗に撮れない訳ではないですが、時々粗さを感じますよ。

ここはもう少し向上して欲しいと思いました。

昨今のAndroid端末だと2000万画素クラスもありますからね。

物足りなくなった

なんか革新性が無くなったような気がします。

まぁ既に完成されているのかもですが。

スゲー!って思うような機能が欲しいです。

Apple Watchの様な感圧式のパネルとかね。

じゃあ何を買うのだ??

iPhoneやめて次はどうするんだ?

って話ですが上の理由を克服する端末を探すしか。。。

えっ?9月9日に上記を満たすであろう新しいiPhoneが発表されるって?

それなら、それ買うしかないでしょっwww

まとめ

と言う事で僕は次期iPhoneを買おうと思っています。

今売却したらiPhone6Plusの残債を完済して更に1万円くらい儲かりそうですし。

まぁ、これが大きいw

ただ、しばらくスマホが無い期間が発生するのが辛い所ですが。

スマホが無い期間のレビューも含めて新しいiPhoneの発表を楽しみに待ちたいと思います\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんちのバウハウスを運営しているオーナーのこんちです! テクノロジーとデザインに興味があり情報発信しています!! またライターとしても活動しています。 製品のレビューや面白い企画、応援や批判コメントまで、 何でも受け付けています!お気軽にご連絡下さいね!