iPhoneがない生活

僕は今日、朝の7時に目が覚めた。

最近起きるのが遅くなったように思う。

しかし今日は土曜日。

仕事もないので別に気にする事はない。

いつもの毎日。

僕の毎日は何も変わらない。

唯一変わった事と言えば。。。

そうっ!iPhoneが無くなった事だ!!!

iPhoneが無くなった、はや1周間。

僕がどのように過ごしているのかを紹介したいと思います。

f:id:ko_nchi:20150919141155p:plain

情報収集量が激減した!

僕は朝の通勤時間に情報の収集をする事が多い。

それが一切無くなった。

これは思ったよりも大きく、このおかげ(せい?)で情報収集量が著しく減ったのです。その結果ブログの更新頻度も下がってしまいました。

FeedlyのRSSも貯まりまくってしまってます。

周辺デバイスが使えなくなった!

僕はAppleWATCH、雰囲気メガネ、Misfit Shine等を使用しておりiPhoneとペアリングしています。また自宅ではAQUOSのリモコンとしても使用していました。

これらのデバイスがiPhoneが無い為に使えないのです。

これも地味に痛手です。全然面白くないのだものっ!

アラーム機能が使えない!

僕は朝起きる為にiPhoneのアラームを使ってます。

これが無いのが一番不便だと思いました!

家に目覚まし時計が無い訳ではないんです。

でも、どうしてもその目覚まし時計を設定する気になれない。

これは恐らくiPhoneのアラーム機能の時刻設定が恐ろしく簡単なのが原因ではないかと考えます。

スヌーズも便利だった!

便利だっただけに今、すごく不便に感じています。

いい事もありました!

ただ、何も悪い事ばかりではありません。

いい事もありましたよ。

それはSNSに縛られない、iPhoneの通知が気にならなくなりました!

だってiPhoneが無いのだから!

誰かから「メールやSNS通知が来てるかも。。。」なんて考えなくて良いのは結構気持ちの良いものです!

そんな風に感じるのは僕が依存症だからでしょうか。。。

まとめ

iPhoneがいかに自分のライフスタイルに深く関わっているのかが良く分かりました。

ちょっと調べる時でもiPhoneがあればすぐ調べられるのになぁ。

なんて思う事も多々ありましたよ。

その半面、依存症になりかけていたのかも?って思ったりも!?

iPhoneはあくまでも生活を豊かにする道具だと言う事を忘れずiPhone6Sの発売を気長に待ちたいと思います!

とは言いつつも、

「一刻も早く発売してくれーーー!」

と言うのが本音です(; ・`д・´)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんちのバウハウスを運営しているオーナーのこんちです! テクノロジーとデザインに興味があり情報発信しています!! またライターとしても活動しています。 製品のレビューや面白い企画、応援や批判コメントまで、 何でも受け付けています!お気軽にご連絡下さいね!