WatchOS2がやっとリリースされたので正直にレビュー!

f:id:ko_nchi:20150923105751j:plain

WatchOS2

リリース日に延期になってしまい悶々としてた人も多いのではないでしょうか?

そんなWatchOS2がついにリリースされましたよ!

僕も早速インストールしてみたので、厳しめのレビューをしたいなと思います!

タイムラプスは少ない!

今回新しいウォッチフェイスとしてタイムラプスが搭載されましたが如何せん少ないと言うのが僕の感想です。

日本に済んでて香港のタイムラプスを設定する人とかいるのでしょうか?

確かに綺麗ですけどね。これなら販売国全部のタイムラプスが欲しかったなぁと。

ただ写真やフォトアルバムがウォッチフェイスに出来るのは嬉しいですね。

これはとっても良いと感じました!

解像度も良くAndroidWearは荒いですから。

タイムトラベルがいまいち分かりにくい

デジタルクラウンを回せば未来、過去の予定を表示してくれるタイムトラベルですが、

名前が悪いのかなんか分かりにくいなぁと思ってしまいます。

僕だけなのかな。。。

革新的な機能ではないように感じました。

ナイトスタンドモードはいいかな!

この機能は通常の時計には無い感じの機能になるのかな。

アラームならG-SHOCKにだってあるけれど。

スヌーズ機能は無いですからね。

新しい使い方の模索って感じですかね。

Eメール送信機能

AppleWatchで返信しないと思うけど。

iPhoneでした方が早く感じてしまいます。

アクティベーションロックは重要なアップデート!

これは高価なAppleWatchには必須だと思います。

まとめ

まだ使い始めて少ししか経ってませんので何とも言えないですが、

大幅なアップデートと言う感じはしませんでした。

ちょっと微妙なんですよね。

ウォッチフェイスのカラーが増えたのは個人的に嬉しかったです。

あと写真が表示出来るのも嬉しい限り!

それとアクティベーションロックは必須だと思っていたので、

これだけでアップデートする価値は十二分にあり!

あとはいかにサードパーティからネイティブなキラーアプリが登場するかですね。

それとバッテリーの持ちが変わらないか?(今まで通り1日持つのか?)

この辺を調べてまたレビューしたいなと思います。

と言う事で正直レビューでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんちのバウハウスを運営しているオーナーのこんちです! テクノロジーとデザインに興味があり情報発信しています!! またライターとしても活動しています。 製品のレビューや面白い企画、応援や批判コメントまで、 何でも受け付けています!お気軽にご連絡下さいね!