全てをぶち壊すSurfacebookに見るMicrosoftの本気の空回り!

MicrosoftからSurfacePro4と新製品のSurfacebookが発表されました。

今回の注目はやはりSurfacebookですよね。

個人的には「すごい製品が出てきてしまった」と思う訳です。

というかこの製品が全てをぶち壊してしまうのではないかと感じています。

大丈夫なのか?PC市場はSurfacebookによって破壊されるのではないか?

と思ってしまった理由を以下に。

マイナーチェンジなSurfacePro4

f:id:ko_nchi:20151011131456p:plain

SurfacePro4はIntelの第6世代のCPUを搭載して液晶の解像度も上がりました。

メモリは最大16GB、ストレージもSSDの1TBを選択出来るようになったのは素晴らしいと思います。正に正統進化だと思います。

ただSurfaceProシリーズはほぼ毎回そうですが周辺機器の互換性がなくなる事が多いです。今回であればSurfacePenはもう使えませんよね。

マグネットでくっつかないだろうし。

まぁそれは良しとしてタブレットとノートPCとして使用するには良い製品だと思います。

そしてSurfacebookの登場

f:id:ko_nchi:20151011131507j:plain

今回誰もが予想していなかった製品では無いでしょうか?

僕はライブで見た訳ではなかったので朝のネット記事で見てびっくりしましたよ!

Surfaceシリーズのの2in1ノートが出るなんて!

しかもよさ気だし!!すげー欲しいっ!って思いました。

SurfacePro4とSurfacebookなら絶対Surfacebook!

f:id:ko_nchi:20151011131540j:plain

どちらを買いますか?

ってなったら大半がSurfacebookではないでしょうか?

SurfacePro4はいわゆるマイナーチェンジ型のPCでデザインに飽きた人もいると思います。

またキーボードの質があまり良くはなく、この辺もSurfacebookの方がしっかりしているだろうし打ちやすいのは明白です。

外部GPUを搭載しているのも魅力的だし高性能PCが欲しいならSurfacebookになるでしょう。

この時点でSurfacePro4の立場はなさ気ですよね。

他メーカーPC市場をも食ってしまう可能性があるSurfacebook

Surfaceシリーズが出た際も既存メーカー製PCの市場を食ってしまうのではないかと懸念されていました。

特に日本メーカーの製品はハイエンドが中心なので性能的に思いっきりSurfaceProシリーズなんかは競合する訳です。そして安い。

なのであまり積極的に最初は売り出していなかったように思いますしタブレット色が強かったので競合が若干避けられていたのかもしれません。

しかし今回のSurfacebookはもろに競合だと僕は思っています。

なので日本メーカーを守るといった意味でもリリースが遅れると思いますし、というか販売しないかも?(それが良い事とは全然思いませんが。。。)

とさえ思っています。

 SurfacebookはMacbookProを彷彿させるシンプルなデザインに高性能でむちゃくちゃ高い訳じゃない。きっと僕は売れるように思います。

僕の周りにもMacのようなシンプルでかっこいいデザインのWindowsノートないかな?

って良く聞かれますが、正にこれがそれに当たる事になるでしょう。

Appleの市場を脅かす製品ではない

f:id:ko_nchi:20151011131720j:plain

しかしこの製品がAppleのハイエンドPC、MacbookProシリーズと競合する事はないと思います。

何故なら当たり前ですがMacOSXは稼働しないから。

そもそもWindows10とMacOSX10.11では土俵が違いますからね。

なので今回の発表会でもありましたが性能比較する際にMacbookProより2倍パワフルだと説明がありましたが、もはや意味不明だった訳です。

それに現在リリースされているPCであれば大抵パワフルだし、その性能差について体感する人はほんの一握りだと思います。

まとめ

f:id:ko_nchi:20151011131825p:plain

Surfacebookの製品スペックは素晴らしいと思います。

実際に使っていないので使用感など含めると分からないですが、現状リリースされているノートPCの中でもトップクラスに魅力的だと思われます。

ただソフトウェア企業のマイクロソフトが他社メーカーのPCと競合する事、自社のSurfacePro4すらも食ってしまう存在感は何を目指しているのか分からなくなってしまう訳です。GoogleのAndroidでいうNEXUSのようなリファレンス機的位置づけを目指しているのでしょうか?

いずれにせよこの製品のリリースでPC市場がどう変わるのか、タブレット市場にも影響が出るのか?

iPad Proとも競合するのか?等、目が離せない製品である事には間違いないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんちのバウハウスを運営しているオーナーのこんちです! テクノロジーとデザインに興味があり情報発信しています!! またライターとしても活動しています。 製品のレビューや面白い企画、応援や批判コメントまで、 何でも受け付けています!お気軽にご連絡下さいね!