iPhone7は32GB?それとも128GB?もしくは256GB?どっちがいいの?

遂にiPhone7が発表されましたね!
もう既に沢山のサイトで色々と記事があがっていますので、
こんちのバウハウスではiPhone7を購入する際の容量についてアドバイスをしたいと思いますよ!
悩んでいる人の参考になれば幸いです!

16GBが遂に廃止!最小容量が32GBで安心して選択出来ます!

今までiPhoneの最小容量は16GBでした。
近年のiPhoneで16GBを使った事がある人、また使っている人は16GBがどれだけ少ない容量なのか。
痛い程痛感している事でしょう。
それは電車の乗車率で例えるなら300%状態で更に押し込もうとしているようなものなのです。
ちなみに乗車率は250%で車内で身動きがとれず、踏ん張れず、体が浮き上がり、内圧でドアが開かなくなるレベル!
大体1車両140人乗れる中に250%だと350人!300%だと420人乗車の計算となります。
そう、もはや想像が付かない状態なのら。
まぁiPhoneの16GBの容量を超えてデータを入れる事は出来ませんのであくまでも体感的な感じで捉えて貰えればと思います。
兎にも角にも何も出来ない状態に陥るのです。
それが今回32GBが最小となった事で随分と余裕が出来ました!

64GBを飛ばして128GBはオーバースペック!

iPhone_7_-_Apple(日本) 2

しかしながら16GBが無くなって、64GBも無くなりました!
何故64GBが無くなったのかは不明ですが販売戦略的な事があるのやも知れません。
個人的には64GBがあればバランスが良かったのかなとも思いますが今回は32GBの次は128GBなんですよ!
これは大容量です!何せ32GB✕4ですからね!
すごい大容量の128GBですが、それに伴いカメラ性能も向上しました。
写真1枚のデータ容量も増えますしLivePhotosや4Kビデオの撮影をすると結構な容量を喰う可能性が十分にあります。
6Sの4K動画で大体10秒で60MB程いきます。
そう考えると128GBは必要なのかも?と思ったり。
今回256GBがリリースされたぐらいですからね。

どの容量がいいの?

iPhone_7とiPhone_7_Plusを予約注文する_-_Apple(日本)

結局の所どれがいいんだよ!
って話ですが、そりゃ256GB買っておけば間違いありません。
大は小を兼ねますので。
ただし予算もあると思うので、それぞれのスタイルに合わせて購入しましょう。
まず32GBと128GBの価格差は約11000円です。
この11000円が惜しくなければ間違いなく128GBをオススメします。
しかしながらケースやガラスフィルムも買わないといけないですから、
節約したいなら32GBで抑えるのも良いかと思います。
写真中心であれば32GBでもいけるのではないかと個人的には思っています。
と言うのも最近はInstagramやGoogleフォトを使用する事で本体のカメラロールのデータをこまめに削除する事が出来るからです。
特にGoogleフォトは1600万画素以下の写真なら無制限にアップロード可能です。
iPhone7は1200万画素なので問題ないですからね!
ちなみにiPhone6sの写真で1枚3MB程です。7では大きくても1枚5MBくらいかなと思います。
すると200枚で1GB。2000枚で10GBになります。
今ご自身の写真の枚数を見て参考にして頂ければと思います。

まとめ

iPhone_7_-_Apple(日本) 3

32GBが最小容量なので32GBでも16GBの時とは雲泥の差で快適に使用出来るのは間違いないです!
特に写真が中心の人であれば32GBで問題ないでしょう!
満タンになってきたら整理してクラウドを活用する事も出来ますので。
しかしながらビデオをガンガン撮りたいのであれば128GBは最低欲しいですね。
256GBが理想です!
ただ2万円あればケースなどの周辺機器を揃える事が可能なので、難しい所ではあります。
ちなみに私は128GBのiPhone7 Plus ジェットブラックを予約しました!
到着が11月とか言われていて泣きそうですが。。。(泣)

さぁ、どれにしますか?
悩んでいる皆さんの参考になれば幸いです!

 

ABOUTこの記事をかいた人

こんちのバウハウスを運営しているオーナーのこんちです! テクノロジーとデザインに興味があり情報発信しています!! またライターとしても活動しています。 製品のレビューや面白い企画、応援や批判コメントまで、 何でも受け付けています!お気軽にご連絡下さいね!