弾丸も弾けばマグマでも溶けない!?最強のiPhone7ケースが登場!その名も「KINTA」

20160920_KINTA ロゴ
今まで実に様々なiPhoneケースを見て来ました!
その中で最強だと感じたのが、SQUAIRが販売する「The Slit」です。
これはジュラルミン製のiPhoneケースでめちゃくちゃ高価!
僕も一度は使ってみたいと思っているけれどiPhone Plusシリーズは展開していないんですよね。

そんな中でこの最強ジュラルミン製のiPhoneケースを超えるケースが遂に登場しました!
その名がタイトルにもあります「KINTA」なのです!

まずは動画を見なされや!

いいですか!!
とにかく絶対にこの動画を見なされや!
見てから以下の記事を読んで下さい!
見ましたか?

それではつづき!

の前にもう一回確認の為に!見ていない人はまず動画を視聴だよ!

なんとクリアケースなんです!

KINTA_LP_jpg

えっ!って思いましたか?
クリアケースで弾丸弾けるのか?
マグマに溶けないのか?
って思っているのでしょうか?
動画見たからわかりますよね!
嘘ですよ、それは嘘なのですよ!

Made in Japan製のクリアケース!

今やiPhoneのクリアケースはAmazonで森の住む蟻の如く無数に存在します。
正直透明ケースに違いを見出す事なんて出来るのか?
そう思っておられるのではないですか?
実は僕もそうです!
クリアケース程、差の出しにくい製品は無いように思います。
ではこのKINTAの特徴ですが、
まずMade in Japanで純度100%のエマストラー素材の採用があるかと思います。
確かにクリアケースはすぐに傷がつき劣化し易い傾向にあります。
しかしKINTAは傷がつきにくく、耐摩耗性が高い!
黄ばみにくいし持ちやすい!ストラップホールもある!
最近のケースは薄いものが多く、あと四隅の角が厚めになっており、
衝撃吸収するデザインが多いですね。
正直あのデザインは嫌いです。
こちらは全体的に厚めのケースになるのではないかと予想しています。
故に持ちやすいと!
早く実物を見てみたいなぁ!

KINTAはAndMeshの兄弟ブランド

iPhone 6s ケース ブランド | AndMesh

ここで意外事実!
KINTAはレッドドットデザイン賞を受賞したAndMeshの兄弟ブランドだったのです!
これには僕も驚きました!
ブロガーの方は結構AndMeshのケースを使っている人多いですよね!
あのケースも品質はピカイチなのでKINTAも期待出来ると思います。
ちなみにKINTAはSQAIRも兄弟ブランドと言う事になりますよ!

クラウドファウンディングで出資を募るそう!

KINTA_LP_jpg 2

今回はKickstarterとCAMPFIREで出資を募るそうです!
予め資金を調達して一気に製作する事でリスクを減らす事ができそうです。
あと価格も低価格に抑える事が出来るのでしょう。
驚きなのは出資から製品の発送までの期間です。
出資は本日から開始になりますが、開発は10月14日から開始で商品の発送が10月20日〜
となっています。
クラウドファウンディングの製品としては恐ろしく早いスケジュールです!
すごすぎる、、、
おそらくAndMeshの開発経験があるからなんでしょう。
それにしても早い!
僕の予約しているiPhone7Plusのジェットブラックより早く手に入りそう。
(入荷の予定は11月だそうな。。。ふざけんな!)

まとめ

iPhoneの魅力を1番引き出せるのがクリアケースだと思っています。
そんなクリアケースをここまで本気で開発を試みたブランドが今までありましたでしょうか?
AndMeshとは180度雰囲気の違う尖ったブランドですが、この未知数のブランドには勢いと何だか言い知れぬパワーを感じます。
価格もお手頃なので気になる方は是非出資してみましょう!
僕も出資しますよ!
早くしないとすぐに無くなるぜ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんちのバウハウスを運営しているオーナーのこんちです! テクノロジーとデザインに興味があり情報発信しています!! またライターとしても活動しています。 製品のレビューや面白い企画、応援や批判コメントまで、 何でも受け付けています!お気軽にご連絡下さいね!