改悪されたEvernote!僕らは使い続けても良いのだろうか?

どうもこんち(@ko_nchi)です。
私Evernoteファンです。
それだけは最初に言っておきますが、今日は否定的意見なので不快に思われるかもです。
Evernote大好きさん達、予めご了承下さい。
先日知ったのですがEvernoteの一部改定がございました。

Evernoteが1.5倍に値上げ&無料版の同期端末を2台までに制限するという「改悪」を実施

これを見て思った事を少し書きたいなと思います。

Evernote_の価格プランの改定について_-_Evernote日本語版ブログ

 

 

 

どうしてこうなった?

まず価格の値上げを行なった点について。
これはやはり資金調達が必要だからなのだと思います。
基本的にEvernoteの有料プランに加入するようなヘビーユーザーはEvernoteの利用率が高く使用頻度も多い事から有料プランやめる人はいないだろう。
と言う点を踏まえての値上げだと思います。
僕も以前はプレミアムユーザーだったのですが無料プランに戻った途端使いにくくなり過ぎてOneNoteに移行させて経緯があります。
それに何年もEvernoteを使用していると一定のルーティーンが構築されており作業が半ば自動的に行えるようになるんですよね!
そうなると別のツールへの移行は難しくなります。
と言う事で一定のユーザーは使い続けてくれるから値上げを実施したように思います。

台数制限は何故?

今回Evernoteの純正アプリからは2台までしか接続が出来なくなりました。
これは何故でしょう?
こちらも予想になりますが、もっと沢山のデバイスで接続したいならプラスアカウントに変えて下さいね!
と言う有料プランへの誘導施策だと思っています。
それしか考えられないんですよね。
2台しか接続出来ないより、もっと沢山のデバイスからアクセス出来た方が絶対便利ですもん、ユーザーからしてみれば!

ユーザーの事を考えるなら!

もし僕がユーザーの事を考えるなら広告をアプリに掲載して収益化をはかると思います。
プレミアムユーザーに関しては少しでも値段を下げるでしょう。
100円だけでも、下げたいと思います。
それが今のEvernoteに必要な事じゃないかと思うんです。

まとめ

最近は事業を透明化させ、プロダクトもだいぶと精査されたように思います。
それでもサービス開始当初のような誠実さはどこかに消えてしまったように思います。
最近メールでもアプリでも有料プランへの勧誘の激しいことと言ったら。。。

Evernoteを100年続く企業にすると前CEOのフィルが言っていた事を思い出しましたが、
恐らく今のままではかなり難しいと言わざるを得ません。
現状Evernoteを使おうか検討している人がいるならば、正直オススメは出来ないのが現実です。
今から使うならOneNoteの方がオススメですね。

ABOUTこの記事をかいた人

こんちのバウハウスを運営しているオーナーのこんちです! テクノロジーとデザインに興味があり情報発信しています!! またライターとしても活動しています。 製品のレビューや面白い企画、応援や批判コメントまで、 何でも受け付けています!お気軽にご連絡下さいね!