(製品レビュー)これが現時点での、こんち的最高のイヤホンだ!AKGのK3003をレビュー!

以前もお話しましたが僕はイヤホンが大好きです。

と言うより音楽が大好きで大好きな音楽をいい音で聴きたいといつも思っています。

この背景には片耳が難聴でほとんど聞こえないと言うコンプレックスが影響しているのかもしれません。

そんな中で本日のイヤホンの紹介です。

本日紹介するのはAKGのハイエンドイヤホンK3003!

このイヤホンは僕のイヤホン歴の中でも最高ランクのイヤホンになります。

いろんな意味で最高なのでご紹介

f:id:ko_nchi:20150519215455j:plain

K3003 | カナルイヤホン | AKG by HARMAN

さて、最高最高と書きましたがどの辺が最高なのでしょうか?

まず音質が最高!

これが良くなかったらイヤホンの意味が無いですもんね。

とにかくよく鳴ります。

そしてクリアに聞こえる訳です。

しかしビットレートが悪い曲でもそれなりに聴こえるんです。

不快な感じがありません。その辺はすごいと思いました。

解像度が最高!

とにかく細かく良く聴こえます。

楽器の1つ1つが耳に入ってくる感じです。

普通のイヤホンだと聞こえなかった楽器の音が聴こえるのは感動だと思いますよ。

あとボーカルの細かな息遣いもしっかり聴こえます。

良い曲はより感動する事間違いなし。

いつも聴いてる曲に更なる発見があると思います。

価格が最高!

このイヤホンの最大のポイントがこの部分!

オープン価格で発売当時14万円でした。

恐ろしい価格ですよね。

断線でもしようものならゲロ吐いてしまいますよ。

僕は以前ファイナルオーディオデザインと言うメーカーのPiano ForteⅩ、

と言うイヤホンを持っていましたがこいつが23万円くらいでした。

なのでそれ以来の高級イヤホンになります。

いいイヤホンは高い!けどこれは高過ぎる。。。

もう少し安かったら超オススメしたいです。

欠点もあります

本体自体はステンレスで高級感がありますが、それでも近年同様の金属削りだしイヤホンは多いので正直見た目で言えば2万円〜3万円くらいのイヤホンに見えると思います。

間違ってもこれが14万円のイヤホンだとは言われなければ分からない外観です。

そしてなにより断線しそうなコードが恐ろしいです。

断線したら間違いなくゲロを吐きますね。

コードを耐久性のあるものに変えてくれなくてもよいので標準で10年保証くらいつけて欲しいなと思います。

まとめ

とにかく最高の一言!

イヤホンに目覚める人はスマホ等の標準イヤホンから徐々にランクアップさせていく傾向にあります。

僕が最初にイヤホンに目覚めたのはSHUREのE2cと言うイヤホンです。

知ってる人は懐かしいですよね!

高級イヤホンの先駆け的存在で高級イヤホンを世間に広めた立役者です。

K3003はそうやってどんどん良い音を求め行き着く先の1つになるのかなと僕は思っています。

まぁ音の傾向は個人の趣味等もあるので万人にこれが最強だ!と言うつもりはありません。もっと安いもので素晴らしいイヤホンは沢山あります!

個人的にも14万円の価値があるイヤホンでは無いと思っています。

なので中古で5万円〜6万円。

新品で7万円〜8万円であれば買いなのかなと。

いずれにせよ人生死ぬまでに1度は視聴で良いので聴いて欲しいイヤホンです。

eイヤホンとかで聴けるんじゃないかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんちのバウハウスを運営しているオーナーのこんちです! テクノロジーとデザインに興味があり情報発信しています!! またライターとしても活動しています。 製品のレビューや面白い企画、応援や批判コメントまで、 何でも受け付けています!お気軽にご連絡下さいね!