(製品レビュー)CHOTECH のLightningケーブルは純正とは比べものにならない強度である!

どーもこんばんは!こんち(@ko_nchi)です。
今日もCHOETECH様より提供して頂いたLightningCableをご紹介しますよ!
CHOETECH様、本当にありがとうございます!
こんちは嬉しいです!

パッケージはこんな感じです

image

純正品と同様の紙パッケージでございます。
image

右が純正のパッケージ。
それほど差異を感じませんね!
きちんとしているのでプレゼント等でも全然問題ない感じです。

中身はこんな感じ

image

中身は本体のみになります、
無駄な説明書等が無いのでゴミが出なくて良いなと思いました。
エコですよ、エコ!

ファーストインプレッション

image

まずケーブルがしっかりしています!
シルバーのナイロン網素材らしく約4000回引っ張っても断線しないそうな(試験済みらしいです)
仮に1日2回充電で抜き差し抜き差しをしたとしましょう。1日4回で1年で1460回です。
約3年程は大丈夫でしょう!!
ちなみに純正は1年持ちません(こんちの体験談)
仮に1年とかで断線するような事があっても保証が1年半あるので安心ですね♪
MFiライセンス(Made Fo iOS)を取得済みなので安心して使用出来ます。
また急速充電にも対応と言う事で何も文句をつけるところがありません。
image

あとCHOETECHのロゴもカッコイイです!

まとめ

image

今やAppleの周辺機器はサードパーティー製品の方がコスパと品質が優れているように思います。
勿論純正の統一感等ははサードパーティ製には勝てませんが。
でも今回のケーブルにせよ前回のマルチアダプタにせよ長く使うにしても、コスパにしても、
明らかに純正品より勝っているなと感じました。
持ち歩き用に充電ケーブルを持っている人は、
手荒く使っても大丈夫なこのCHOETECHのLightningケーブルをオススメしますよ!

ABOUTこの記事をかいた人

こんちのバウハウスを運営しているオーナーのこんちです! テクノロジーとデザインに興味があり情報発信しています!! またライターとしても活動しています。 製品のレビューや面白い企画、応援や批判コメントまで、 何でも受け付けています!お気軽にご連絡下さいね!