(製品レビュー)ガジェットに温もりを!♪Hisgadget Japanの竹製Apple Watchスタンドは温かさを感じる製品(その1)

寒くなって来ましたね!

朝起きるのとっても辛い。辛いけど起きないといけないから余計辛い。

ぬくもりを僕にっ!!!こんち@ko_nchi)です!

f:id:ko_nchi:20151201005427j:plain

さてさて前回に続き今回もHisgadget Japan様よりサンプル提供して頂きました、

ぬくもりある木製のAppleWatch充電スタンドです。

Hisgadget Japan様本当にいつもありがとうございます!

この調子でもっとレビュー依頼下さい(笑)

いやはや本当に有り難い限りです(TдT)

今日も全力で製品のレビューをしたいと思います。

製品の見た目以上にコンパクトなパッケージ

f:id:ko_nchi:20151201002410j:plain

製品自体はそこそこ大きく感じるのにパッケージは意外や小さく感じました。

何だか不思議な感じ。

恐らく製品寸法ギリギリのパッケージなんでしょうね。

製品の箱を捨てずに置いている身としては箱が小さいのは嬉しいです。

中身はこんな感じ!

f:id:ko_nchi:20151201002437j:plain
  • 充電スタンド本体
  • 保証カード
  • Apple Watch充電器用保護シール(3M製)

になります。

こちら取説はなし。

AppleWatchの側面外周が滑らないように且つ保護用のゴムテープが付属しているのが好印象ですね!

ケーブルガイド用の凹みはちょっと荒くケーブル皮膜に傷が付いたり破れないか少し心配になりました。

耐久性の面から考えても、そんなにヤワなケーブルだとは思いませんが。

ファーストインプレッション!

f:id:ko_nchi:20151201002633j:plain

竹製と言う事で木のぬくもりを感じる訳ですよ。

明るく写っていますが実物はもう少し落ち着いた色です。

角はきちんと丸められていますが内側の角は若干尖っています。

怪我をするようなレベルではないですが、

外側と同じくらい丸めてくれると尚やさしさが伝わると感じました。

本体底面にはとゴム足が取り付けられておりとても安定しています!

f:id:ko_nchi:20151201004242j:plain

そして背面からケーブルを出せるようになっています!

f:id:ko_nchi:20151201004334j:plain

実に良く考えられています。

これで表からはケーブルが見えません!

内側の加工処理は若干荒いですが見えないですからね。

見えない所も拘って欲しいですが、コストを抑えた為だと思われますし、

価格を考えれば十分妥協出来るレベルです。

いざとなれば自分でなんとか出来そうですし。

(するかしないかは別にして(;^ω^))

まとめ

f:id:ko_nchi:20151201003128j:plain

Apple WatchとiPhoneを同時に乗せられるのはとても良いです。

上の写真はiPhone6S PlusですがiPhone6Sも問題なく乗せる事が可能です。

Apple Watchに関しても38mm、42mm共にOKです。

またiPhone側の底面も開いていますので充電ケーブルを挿して充電する事が出来ます。

iPhoneやApple Watchを机にポイッと寝かせているなら、

このスタンド1つでどちらも乗せて充電が出来とても便利だと思います。

ケーブルの取り回しもしっかり考えられており、見えないよう工夫されています。

机の上もスッキリして見た目も良いですよ。

どちらのスタンドも持っていない人は検討してみてはどうでしょう?

職場や寝室のセカンドスタンドとしても良いかと思います。

価格も安価なのでオススメです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんちのバウハウスを運営しているオーナーのこんちです! テクノロジーとデザインに興味があり情報発信しています!! またライターとしても活動しています。 製品のレビューや面白い企画、応援や批判コメントまで、 何でも受け付けています!お気軽にご連絡下さいね!