あーっ、やっぱりコレだ!iPhone7PlusのケースはPITAKAのアラミドケースで確定!

皆様、あけましておめでとうございます!
昨年中は、こんちのバウハウスを見ていただきありがとうございました!
今年は更なる躍進をし楽しみながら、皆様にもより楽しんでいただけるよう、
精進しますのでどうぞよろしくお願いいたします\(^o^)/

と言う事で新年最初の記事はこれだーー!

iPhone7Plusに変えて約2ヶ月が経ちました。
その間iPhoneケース問題に悩んでおり、試したケースは約20個!
ようやく答えに辿り着いたかもしれません。
それが今回紹介するPITAKAのケースです。

iPhone6sPlusの時も使っていました!

実はこんちは前機種の時もこのPITAKAのケースを使っていたんです。

軽量でデザインも良くかなり気に入っていましたが、
iPhone7Plusに変えてからは対応品が中々リリースされず、
また今回のカラーがジェットブラックだったので透明ケースをいろいろ探していたのです。
で透明ケースをいくつも試しながら使っていたのですが、
どれも使っていると黄ばんだり白く濁ってくるんですよね!
結果的には汚くて目立つと言う1番嫌な感じになってました。
それなら透明ケースはやめだ!!
と新しいケースを探している時に7Plusに対応したPITAKAのケースを発見したのです!

パッケージは安定のかっこよさ!

写真 2016-12-24 19 33 26

これはプレゼントでも全然OKなパッケージングです!
とてもいい感じんですよ!
貰ったら嬉しいですよ!
特に男性ならこのケースを貰って嫌な気持ちになる人はほぼいないハズです!
カッケー!
パッケージの下には「StaySlim Stay Simple」の文字が!!
何だかジョブズのようだ!
スリムであれ!シンプルであれ!!

ガラスシートもついている

写真 2016-12-24 19 34 19

こういった製品は普通ケースだけか、良くて、かなり安物の保護フィルムが付属!
の場合が多いのですが、PITAKAのケースには保護ガラスが付いています。
そしてこのガラスが結構品質が良く指紋がつきにくく割れにくいです。
安物だとちょっとの荷重で割れますからね。。。
あとはケース付属なのでサイズがぴったりなのも良いなと思います。
幸い今使用しているANKERのガラスフィルムと相性がいいので、
そのまま使用し割れたらPITAKAのを使用したいと思います。

パッケージの内側には取り外し方の注意が!書かれています!
ケースはかなりピッタリなのできちんと説明通りに、
iPhoneフロントから見て左下、そして左上を取り外すとOKです!
ただしい手順を踏まないとケースが壊れるかもしれないので注意ですよ!

写真 2016-12-24 19 34 32

薄型でカッコイイ!アラミドでカッコイイ!

写真 2016-12-24 19 34 56

アラミド繊維ってなんなのか?
以下の説明が分かりやすいかも?

防弾チョッキなんかに使われている、かんなり強い素材なんですよね!
もうね最強ではなかろうか!
そしてカーボン柄でメチャクチャカッコイイ!
更にはロゴ等が内側に配置されており、外側には何もマーク等もないんです!
これが最高最強に僕のココロを掴んで離さないんですな!

写真 2016-12-24 19 34 47

あと嬉しいポイントはiPhone7/7Plusのカメラは出っ張っているんですよ!
それをこのケースと取り付けると出っ張り部分を保護してくれます。
これで安心して背面を下に出来ます。

P_20161224_193635_vHDR_Auto

こんちの総合評価

 価格  
 デザイン  
 性能  
 使い勝手  
 総合  

総合評価9です。
価格だけです!価格さえ納得出来ればもう何も文句のない製品ですよ!
本当に最強です!何も言う事はねぇですよ\(^o^)/

まとめ

とりあえず僕のiPhoneケース戦争はこれにて一段落ついた感じです。
やはりPITAKAの製品で落ち着きました。
もし、これを超える製品を僕・私は知っていると言う人は是非教えて下さい!

P_20161224_193619_vHDR_Auto

PITAKA® iPhone 7 Plus ケース 防弾チョッキ素材 極薄

ABOUTこの記事をかいた人

こんちのバウハウスを運営しているオーナーのこんちです!
テクノロジーとデザインに興味があり情報発信しています!!
またライターとしても活動しています。
製品のレビューや面白い企画、応援や批判コメントまで、
何でも受け付けています!お気軽にご連絡下さいね!