検証!Apple Watchのミラネーゼループ!純正とサードパーティー製の違いはどこにあるのか?

先日Apple Watchのミラネーゼループのサードパーティー製をレビュー用にいただきました。
こんちは純正のミラネーゼループを持っているので実際どれ程の違いがあるのか検証してみました。

Apple純正のミラネーゼループはコレ!

対するレビュー用に頂いた製品はコレ!

Apple Watchベルト,SHANSHUIビジネス風マグネット式ステンレス留め金製交換ベルト(42mm,シルバー)

Apple純正品のようなパッケージ!!

写真 2017-03-27 22 34 30

パッケージデザインは純正品にあるようなデザインです!
シンプルで見た目の印象は良いです!
がっ!
これは、、、純正デザインのパクリではないですよね???大丈夫なのかな?
初めて見る人は好印象!
Apple製品を知っている人は不快に感じるかもしれません!

見た目はどっちが純正品か分からん。。。

写真 2017-03-27 22 35 09

これがサードパーティー製のミラネーゼループです。
ううむ、純正品とまったく同じデザインのようです。
見た感じ、、、完璧なレベル!
これは。。。すごい。。。。
もはやコメント出来ないくらいスゴイ。。。

写真 2017-03-27 22 40 40

ちなみに取り付けた感じはコレです!

写真 2017-03-27 22 40 45

違和感まったく無し。。。

実際に比較をしてみました!

写真 2017-03-27 22 42 53

どちらが純正品か分かりますでしょうか?

写真 2017-03-27 22 43 40

正解は下です!
近くで見るとその精度ときめ細かさが分かるかもしれません。

触れば分かるその違い!

見た目では違いが分かりにくい両者ですが触れば一目瞭然でした。
やはり純正の方が重厚感があり、手触りが滑らかなんです。
これはサードパーティー製との大きな違いだと分かりました。
あと、本体との接続部分で、やはりバンドと本体との間で隙間が出来やすいです。
これは他のサードパーティー製のバンドでも共通で言える事です。
外れる事はないですが精度の違いを感じる部分ではあります。

まとめ

と言う事で簡単に比較をしてみましたが、見た感じはほぼ違いが分からないレベル!
なので純正のミラネーゼが全く手の届かない人には良いかなと思います。
何せ1280円ですからね!
マグネットで時計のバンドを留めると言う新しい体験をするのに最適な製品だと感じました。
ただし装着した感じはやはり断然純正の方が良いです!
僕は当たり前のように使っていたのであまり意識していませんでしたが、
比較する事で、このバンドの精度や質感の良さを改めて実感することが出来ました。

ABOUTこの記事をかいた人

こんちのバウハウスを運営しているオーナーのこんちです!
テクノロジーとデザインに興味があり情報発信しています!!
またライターとしても活動しています。
製品のレビューや面白い企画、応援や批判コメントまで、
何でも受け付けています!お気軽にご連絡下さいね!