(製品レビュー)僕が考える最強のウェアラブルデバイス!それがMisfit Shine2(その1)

僕は今まで様々なウェアラブルデバイスを使って来ました!

  • NIKE FUEL BAND
  • FUELBAND SE
  • JawboneUP
  • JawboneUP24
  • Fitbit
  • Misfit Shine

これらの製品はどれも素晴らしい反面、壊れやすい今手元に残っている物はたった1つ。

それはMisfit Shineです。

このデバイスについていは以前にも記事にしています。

bauhaus.hatenablog.com

そして今回Misfit社様からMisfitShine2を送って頂きましたので1周間レビューさせて頂きたいと思います。

Misfit社様ありがとうございます!

相変わらずのクールなパッケージ!

f:id:ko_nchi:20151114225841j:plain

オールブラックで前面は透明パネルのカッコいいパッケージ!

前モデルよりもパッケージはコンパクトになりました。

前モデルとの比較を後日記事にしたいと思います。

中身はこんな感じ!

  • Shine2本体
  • クリップ
  • 時計用バンド
  • 時計用バンド固定具
  • クイックガイド

になります。

クリップで服に取り付けるも良し。

時計のように腕につけるも良し。

ファーストインプレッション!

まず専用のアプリからShine2を登録します。

Misfit

Misfit

  • MISFIT WEARABLES CORPORATION
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料
f:id:ko_nchi:20151114231058p:plain

Misfitの製品はこんなにあるんです!

というかPEBBLEのMisfit版があったなんて知らなかった!

僕はShineとFlashを持ってました。Flashは売却してしまいましたが(;^ω^)

f:id:ko_nchi:20151114231326p:plain

登録したら早速ファームウェアの更新があった模様!

Shineは睡眠データを取得してくれるのが個人的に気に入っているポイントの1つ!

今回のShine 2は振動アラームで起こしてくれるんだね!

JawboneUP2でかなりおすすめだった機能がShine 2に搭載されて激嬉しい!!!

まだ触って数時間なのでほとんどの機能を試せてませんが、Shineから使い勝手は変わっておらず、この辺はすごく好印象ですよ!

いつものShine!という感じです。

まとめ

とりあえず使い始めてまだ数時間なので使い勝手などはこれからになります。

でも相変わらずの高級感、ビジネスにも合うエレガントさは健在です。

正にデザインとテクノロジーが見事に調和した素晴らしい製品の1つだと思います。

日本での販売はこれからですが、かなりオススメ出来る商品ですよ!

次回は初代のShineとの違いを書きたいと思います。

 

  

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんちのバウハウスを運営しているオーナーのこんちです! テクノロジーとデザインに興味があり情報発信しています!! またライターとしても活動しています。 製品のレビューや面白い企画、応援や批判コメントまで、 何でも受け付けています!お気軽にご連絡下さいね!