(製品レビュー)グッドなデザイン、SnapLite本体の外観をチェック!レビュー(2)

土日は比較的時間に余裕があるせいかまだブログ書いてます!のこんち(@ko_nchi)です。

今日は本体の外観まで書きたいなと!

思っています!

前回の記事はこちら!

SnapLiteが届いたよ、パッケージと外観をチェック!レビュー(1) – こんちのバウハウス

そして本体はこれだっ!

これが本体♪

f:id:ko_nchi:20150307235749j:plain

可愛らしい感じでございます!

f:id:ko_nchi:20150308001418j:plain

背面はこんな感じ!

f:id:ko_nchi:20150308002554j:plain

背面にはUSBポートも付いていてスマホやタブレットの充電が可能!

5V2.1A出力だそうでiPhoneも急速充電出来ますしiPadも問題なく充電出来ます。

USB充電で出力が1Aとかだと充電時間が長くなるので2.1Aは大きいですね!

しかーし!

iPhoneを充電しながら使用しようとすると。。。

f:id:ko_nchi:20150308002954j:plain

隙間が出来て浮いてしまうのだ(; ・`д・´)

これはLightningケーブル用のスリットみたいなのが欲しかったなぁと思います。

次期モデルでは改良して下さい!

続いて

f:id:ko_nchi:20150308003231j:plain

上が電源ボタンで下のリスマークがシャッターボタンになってます。

f:id:ko_nchi:20150308003720j:plain

iPhoneのスタンド固定部!ゴムですべり止めになってますよ!

f:id:ko_nchi:20150308004054j:plain

ライト部分は白色のLEDとオレンジ(暖色系)LED、

それに赤外線ガイドが搭載されてます。

本体のデザインは全体的に丸みを帯びていてやさしいイメージの製品になっています。

ScanSnapとは全然違いますね。

メカメカしくなくて、インテリアに溶け込みやすくアナログな感じイイ!

これがiPhoneと接続するスキャナだとは言われなきゃ誰も気づかないと思います。

デスクライトとして買ってもいいくらい良いデザイン♪

ちなみにこの製品はTENTと言う二人組の、

クリエイティブユニットがプロデュースしているそうです!

f:id:ko_nchi:20150308004751j:plain

TENT1000

他にも素晴らしいプロダクトがたくさんありますよ!

さてさて次回は実際にライトをつけてみた感想を書きます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんちのバウハウスを運営しているオーナーのこんちです! テクノロジーとデザインに興味があり情報発信しています!! またライターとしても活動しています。 製品のレビューや面白い企画、応援や批判コメントまで、 何でも受け付けています!お気軽にご連絡下さいね!