入ってて良かった、AppleCare!Thunderbolt Displayを修理に出しました!

これ書いたらお風呂に入ろうと思っていますが、

お風呂ってすごく面倒だと思いませんか?

お風呂大好きなのにですよ?

もしかしてだけど、

それえってほんとは、お風呂大嫌いなんじゃないのーっ!

もはや大嫌いなのか大好きなのか分かりません、こんち(@ko_nchi)です。

先ほど僕の大切なApple Thunderbolt Displayが修理に旅立ってしまいました。

f:id:ko_nchi:20150201223218j:plain


Apple Thunderbolt Display(27インチフラットパネル) – Apple Store(日本)

僕がこのThunderbolt Displayを購入したのは3年前、

ソフマップで不動ジャンク、10000円で購入したのです。

しっかしシリアル番号を確認したら保証期間内だったんです。

なのですぐに修理に出して無事無償で復活!

その後ヤフオクAppleCareのむっちゃ古いのが500円で落札出来たので、

このThunderbolt Displayで登録した訳です。

そして今回の修理が4回目になります。

4回も修理に出すくらい不都合が多いのはたまたま僕のがハズレ個体なのかもですが。

AppleCareのサポートラインで聞いたところThunderbolt Displayの修理費用は一律で、

なんと56000円!たっかーーい!

4回修理に出したら224000円ですよ。

それが無料で修理してくれるんだから本当AppleCareは偉大だと思います。

今回は背面のUSB端子の1つが認識しない状態なのでロジックボードの交換かなぁ。

f:id:ko_nchi:20150201225351j:plain

修理には1周間かかるらしいです。

その間はMacbookProRetinaの小さい画面で我慢するしかないですね。

早く帰って来ておくれー!

と言う事でAppleCareは入っておくべきですよ!の話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんちのバウハウスを運営しているオーナーのこんちです! テクノロジーとデザインに興味があり情報発信しています!! またライターとしても活動しています。 製品のレビューや面白い企画、応援や批判コメントまで、 何でも受け付けています!お気軽にご連絡下さいね!