SeagateのGoFlexHDD(1.5TB)がお亡くなりになってしまったーーーっ!

先日僕のHDDさんがお亡くなりになってしまわれました。。。

1.5TBのHDDですよ!

しかしThunderboltのケースは使用出来るはずなので分解して、余っていた500GBのHDDさんがを入れる事にしましたのです。

f:id:ko_nchi:20150426010115j:plain

これがSeagateのGoFlex!

Thunderbolt2アダプタやUSB3.0アダプタに即座に切り替え可能なのが特徴!

とても使い勝手のよいHDDさんだと思っていたのにある日一切認識しなくなってしまいました(TOT)

プラスチックのヘラで開腹しましてHDDの交換です。

開腹はこのページを参考にしました。

sir.cocolog-nifty.com

この製品ははめ込み式なので簡単に開ける事が可能です。

ただしマイナスドライバーとかを使うと傷がつくので、

プラツールを使用する事を強くオススメしますよ!

ドライバーだと割れる可能性も高くなりますし。

f:id:ko_nchi:20150426010918j:plain

HDDを取り出しました!

2.5インチで1.5TBですからね、厚みもなんと15mm厚!

2.5インチは9mm、7mm、5mmの3種類しか無いと思っていたのでビックリ!

ちなみに別の外付けHDDに繋いでも認識せずでした。

ディスクは回っているみたいなのになぁ。。。

ちなみに型番を価格.comで調べたところ「恐ろしく評価の低いHDD」でした。

そして手持ちの500GBのHDDに交換。

f:id:ko_nchi:20150426011417j:plain

容量は3分の1になってしまいましたが、まぁ仕方なし。

大容量が必要なら3.5インチにした方が良いです。

データに関しては何とか復旧したいデータがあるのでもう少しもがいてみます。

f:id:ko_nchi:20150426011650j:plain

とりあえずMac内のデータだけ移行中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんちのバウハウスを運営しているオーナーのこんちです! テクノロジーとデザインに興味があり情報発信しています!! またライターとしても活動しています。 製品のレビューや面白い企画、応援や批判コメントまで、 何でも受け付けています!お気軽にご連絡下さいね!