ついにWindows10の全体像が見えて来た!僕達の未来を変えるOSはになるのか?

新しいWindows10が発表されました。

何だかすごそうな予感!期待大!

Macユーザーのこんち(@ko_nchi)です。


Microsoftの「Windows 10」発表イベントに参加したメディア関係者の大半が「Mac」ユーザーだった件 | 気になる、記になる…

今回のWindowsの特に期待しているポイントは

まずアップデートが無料だと言うこと。


ついにWindowsのメジャーアップデートが“ゼロ円”に:「Windows 10」はWindows 7/8.1から無償アップデート可能――発売後1年間 – ITmedia PC USER

しかもWindows7まで無償アップデートをサポートするのは一気に普及を目指しているって事だと思います。

それと同時にOSは今後無料が当たりまえになると思います。

この辺はMacOSXに追いついた感じですね。

Windows10の新ブラウザの「spartan」や音声アシストの「cortana 」等の機能も魅力的ですが僕が注目しているのはOSの差別化が減っていく予感がしている所です。

今現在マイクロソフトのラインナップにはWindowsPhone、WindowsRT、そしてフル機能のWindowsに分かれていますが、それが今後Windows10として動くようになりそうです。

まぁそれはきっとまだ先の話だと思いますが。

現状は8インチ以下のデバイスはWindows 10 for phones and tablets、8インチ以上がWindows10になる模様。

この2つにはデスクトップ機能が使えるか、タッチ機能に最適化されたUIだけかの違いがありますが、ARM系のCPUでは通常のWindowsアプリは動作しません。

が、Universal Appの開発が今後可能になるようなのでユニバーサルアプリがドンドン開発されればこのWindows 10 for phones and tabletsは将来的にWindows10に統合され、様々なデバイスが単一のOSで動くようになると思います。

更にはAndroidiOSとの連携も強化していきすべてをWindowsと接続可能になり、まさにWindowsHUBを狙っているように思います。


マイクロソフト、ホログラムインターフェイス「HoloLens」を発表 « WIRED.jp

これが実際のデモと同じように動くのであれば最高にグレートなデバイスになる気がします。


Google Glassの先にある技術が特許出願資料から判明 – GIGAZINE

丁度やたらと大量の資金調達に成功しているMagic Leapが同じようなデバイスとサービスの開発をしているようなのでGoogleGlassの実質的なライバルデバイスになる気がしますね。

この辺の動向も非常に楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんちのバウハウスを運営しているオーナーのこんちです! テクノロジーとデザインに興味があり情報発信しています!! またライターとしても活動しています。 製品のレビューや面白い企画、応援や批判コメントまで、 何でも受け付けています!お気軽にご連絡下さいね!