NEXUS5でadbが使えないと思ったらUSBケーブルのせいだった!

おっちょこちょいなこんち(@ko_nchi)です、こんばんは!

NEXUS5のAndroid5.0のアップデートが一向に降って来ないので、

adb sideloadで強制的にアップデートする事にしたのだけど出来なかったので焦った話。

まずadb sideloadでのアップデートはここが詳しいです。


Nexusデバイス向けAndroid 5.0(Lollipop)のOTAリンクや手動アップデート方法(更新:Android 5.0.2を追加) | juggly.cn

Macの場合はWindowsのようにドライバは不要です。

Windowsの人はAndroidSDKからドライバを入れて下さい。(NEXUS端末の場合)

しかしながらadb sideloadで差分のアップデートファイルを送っても

”device not found”と言われて怒られてしまいます。

端末側ではデバックモードにしているしMacに繋ぐと充電もされるのに。

と思ったらデバックのアイコンが表示されていない事に築きました。

と言う事は「デバックされていないじゃん」

原因はUSBケーブルでした。

どうやらUSBケーブルには充電と通信が出来るケーブルと、

充電のみしか出来ないケーブルが存在する模様。

100均のとかだとデータ転送用のピンは繋がっていないみたいです。

なので純正のケーブルに変えた所、問題なくアップデート出来ました。

なので出来るだけ純正のケーブルを使いましょうと言う事です。

ググっても同じようなトラブルの人は見つからなかったから、

こんなミスをするのは僕くらいかな(; ・`д・´)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんちのバウハウスを運営しているオーナーのこんちです! テクノロジーとデザインに興味があり情報発信しています!! またライターとしても活動しています。 製品のレビューや面白い企画、応援や批判コメントまで、 何でも受け付けています!お気軽にご連絡下さいね!