885342891

こんちのバウハウス

テクノロジー×デザイン×ライフ

ライフ

ライター志望の方必見!Webライターが使用しているツール教えちゃいます!

ライター志望の方必見!Webライターが使用しているツール教えちゃいます!


今日も「こんちのバウハウスを」ご覧頂きありがとうございます。
@ko_nchiです。

こんちは外部メディアにてWebライターとして活動していたりします。
これらは企業から依頼があって行っていたりします。
今現在まで
モバレコ

mybest

そしてこの度逸品と言うプロフェッショナルがオススメ最高の逸品を紹介するサイトでも近々記事があがります。

そんなこんちがWebライターとして活動するようになってから使用するようになったアプリをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

こんちが使用しているツール

と言う事でこんちがWebライターとして活動するようになってから使用しているツールをご紹介します。

MacBook(12インチ)


活動当時はiMacをメイン端末として使用しておりました。
しかしながら、そうなると家でしか作業が出来ません。
例えば外で作業したい場合出来ないんですよね。
そういった意味からMacBookを導入。
実家に帰省した時や出張時に大活躍です。

Webライターを目指す人はどこでも作業が出来るようにモバイルPCを検討するのは非常に良いと思います。
これはiPadなどのタブレットでもOKです。
要は自分が快適に作業出来るモバイル環境を持つと言う事が大事です。

FUJI Wi-Fi


これも結構重要でインターネット環境はいつでもどこでも持っておきたいところ。
最近はカフェ等でもFreeWi-Fiが整っている所が増えており、必要ないかと思うかもですが、
いざ使おうと思ったら意外にも繋がらない時って結構あったりします。
勿論セキュリティの面でも安全とは言えませんので、モバイルルーターやテザリングの導入は検討したいところ。
こんちはFUJI Wi-Fiの無制限プランを使用しています。
こちら制限が一切無いので快適そのもの!
とてもオススメです。

HHKB BT


ライターたるものキーボードは良いものを使った方がいいと思っています。
こんちは元々からキーボード大好きな人だったので、ちょっとこだわりを持ったキーボードを使っています。
こんちのオススメはPFUのHHKB BTです。

職場では東プレのRealforceを愛用していますが、本当に打ち心地が良く手が疲れにくいです。
ライターは文字を打つのが仕事なので、少しでも良い道具を使うと文章に集中出来ますよ!
キーボードにしては高めかもしれませんが一生モノと思えば安いとおもいます。

created by Rinker
PFU
¥29,700
(2018/10/20 00:19:27時点 Amazon調べ-詳細)

デジカメ

ライターと言っても文字だけでなく、写真の撮影が必要になる事が結構あります。
端末レビューなんかだと端末の写真撮影が必須だったりします。
最近のスマホは高画質になりましたが、それでもデジカメには負けてしまいます。
なのでデジカメは用意しておきたい所です。
フルサイズのデジタル一眼とは言いませんが、ミラーレスや、
センサーサイズの大きなコンデジがあれば良いと思います。
ただし、中途半端なコンデジだとスマホの方が画質が良かったりしますが、、、(-_-;)

アプリケーション

次にWebライターとしての仕事依頼が来ると必然的に使用するアプリをご紹介します。

Skype


こんちは関西在住ですが依頼のある企業はほぼ関東。
勿論関東に行く機会があれば良いのですが中々タイミングも合わず必然的にチャットやメールでのやり取りが多くなります。
で打ち合わせで使用するビデオチャットは結構Skypeが多いですね。
なのでSkypeを入れておくとスムーズに打ち合わせがすすむと思います。
特にビデオチャットの場合はビデオ設定や音声の設定をしておかなければすぐに使用出来ないので設定をしておきましょう。

GoogleDrive


WebストレージのGoogleDrive。
こちらのフォルダを共有して記事の入稿を行う事があります。
今まで使用した事が無い人は是非活用するようにしましょう。
こんちはプライベートをDropBox、ビジネスをGoogleDriveと分けて使用しています。

Googleドキュメント


こちらはGoogle版Wordのようなものですね。
今まであまり使用してこなかったのですが使い勝手は非常に良いと思います。
正直MSWordいらないかもって思ったり。
もちろんWordデータとの互換性もありますよ。
GoogleDocのメリットは保存と言う概念が無い事。
書いてるうちから自動で保存してくれます。
また1つのファイルで校正箇所等も入れてもらえるので便利です。

Googleスプレッドシート


続いてGoogle版Excelです。表計算ソフト!
こちらの使用は基本的に執筆料の請求書作成に使用します。
もちろんExcel作れますが、頂いたデータからパパっと作成できるので、
請求書を作成するだけならExcelは不要です。
ただし個人的にはExcelはマクロや関数等スプレッドシートでは動かなかったり互換性の問題もあるので、
Excelはビジネスでは必須です。
Webライターをする上では不要といった感じ。

ChatWork


打ち合わせや記事の依頼はChatworkが結構多いです。
もちろんメールで依頼を受け取る事もありますが、
その後のやり取りはChatwork!
こちら記事入稿期日などのアラートも表示されるので結構便利です。

inbox


これはGoogleのWebメーラー。
通常はGmailを使用する人が多いと思いますが、こんちは断然inboxをおすすめします。
inboxではメールの処理をしたか、していないかをメイン画面から直感的に確認できます。
これは後日、記事にしたいと思います。
メールの処理を忘れてた!って言うのが断然減りますので是非とも導入してほしいアプリです。

まとめ

以上、こんちがWebライターとして活動するようになってから使用しているツールをご紹介しました。
ハードウェアについてはPC/Macがあればとりあえず仕事を始める事が可能です。
その後に自分に最適なツールを購入すると良いでしょう。
またアプリケーションについては、依頼される企業によって違うかもしれませんが、
いずれもすごく優秀なアプリばかりですべて無料で使用出来ます。
これらが事前に使えれば仕事もスムーズに進める事が出来ると思うのでまだインストールしていない人は、
是非ともインストールして使ってみてください。

他にもオススメのツールがあれば更新していきます!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)