885342891

Pixel4?iPhone11Pro?MiNote10?スマホのカメラ画質を比較するよりも、どれだけ写真を撮るかが重要(コラム)

ライフ

最近のスマホはどれも高画質だ!
僕はiPhone11Proをメインで使っているけれど、かなり綺麗に撮影が出来る。

僕みたいな初心者でもこれだけ綺麗に撮れるのだから、すごく技術は進化したのだなと感じます。
正直デジカメ持ち歩く必要ないかな?
なんて思ったりします。

カメラの比較が多いなぁ

ただTwitterやブログを見ているとスマホの画質比較や高画素、カメラの数などばかりに注目したツイートを多く見かけるんですよね。
最近はXiaomiのMiNote10が5眼で1億画素のセンサーが搭載されて注目されていました。

それ以外でもiPhoneのDeepFusionは素晴らしい!とかPixel4のナイトシフトが怪物級だとか。

で本題。
スマホの画質比較が悪いとか画質を追い求めるな!とか言いたい訳じゃないんですよ。
画質や画素、カメラの数などのスペックに振り回されない方がいいと思うんです。

それよりも僕が大切だと思うのが、そのスマホで何を撮るか。
どれだけ撮るかだと思うんですよね。
と言うのもスペックにこだわっている人に限って写真をあまり撮っていないように感じるんです。(私の事)
違ってたらすみません。。。
スペックに満足してしまうと言いますか。
本当違ってたらすみません(・・;)

スペックは目的じゃない

僕はカメラで何を撮りたいか!
がすごく重要だと思っています。

様々な画角を抑えておきたいなら iPhone11Proが良いと思います。
星空の撮影がしたいならPixel4の1択でしょう。(←羨ましい)
ズームが欲しいならファーウェイP30やOPPOのRino10zoomが候補になると思う。
高画素ならXiaomiのMinote10になるでしょう。

でもでも正直このクラスのスマホになれば、どれでも綺麗に撮影出来るんですよね。(星空は別)
上記のハイエンド機種で画質に満足出来ないなら高級コンデジやミラーレス・一眼を検討したらいいと思います。
スペックは上を見ればキリが無いと思います。
良いスペックのカメラがあれば良い写真が撮れるって訳でもありません。

今あるカメラでどんな写真を撮るかが需要だと思うんですよ。
スペックに振り回されてはいけません。

写真を撮ろう!

神戸駅にて
金剛山にて
金剛山にて2

写真はいずれもiPhone11で撮影しました。
今回の記事は自分への戒めが1番大きいかもしれません。
自分自身が1番振り回されてた気がします。
でもきっと他の人もそうだったりすんじゃないかなぁ?

自分も沢山写真を撮って公開していきたいと思う。
皆さんも公開する・しないは別にしてバンバン撮影して欲しいと思います。
スマホのカメラ最高です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました