ASUSのZenFone3レビュー2(中身編) #ZenTour大感謝祭

ASUSのイベントZenTour大感謝祭でお借りした端末、ZenFone3!
今日からこの端末を数回に分けてReviewしていこうと思います。
前回は外観をご紹介しましたが、今回は中身のご紹介をしたいと思います。
特にこんちが気になった部分を長所短所含めてピックアップしました!
ちなみに前回の記事はこちらです!

ホーム画面はZenUIテーマも沢山!

Screenshot_20170103-134341

こちらまずホーム画面です。
ASUSのZenUILauncherが標準です。
ZenUIは結構良く出来ていて使いやすいと思います。
しかも設定の中のテーマから新しいテーマをダウンロード出来るんです!
こういった所はASUSの良いところだと思います。
ユーザーを大切にしている感じで好印象です。
Screenshot_20170103-113620

ただ個人的にはホームLauncherは、
ずっとNovaLauncherを使用してきたので、
どうしてもZenUIに慣れません。
ZenUIが悪いと言う訳ではなく慣れの問題です。

Screenshot_20170103-134304

これが、こんちのNovaLauncherのホーム画面。
やっぱりスッキリしていて使いやすい!
お気に入りのホームUIでカスタム出来るのはAndroidのいいところ!
で軽量なNovaLauncherですがZenfone3でもサックサク!
高スペックなので問題なしに使いやすいです!

GameGenieが予想を超えて良かった!

Screenshot_20170103-143142

Zenfone3ではゲームアプリを起動すると自動的に左側にコントローラーアイコンが表示されます。
これがGameGenieでここからゲームを録画したり出来るんですよ!
スピードブースターではメモリを開放してゲームをサクサク遊ぶ為の機能!
ですが、使わなくても今の所サクサクでっす!
でメイン機能のライブ&レコードは、このゲームの内容を録画して共有する事が可能です!
よくあるYoutubeでの実況とかZenfone3単体で出来るんですよね\(^o^)/
これがスゴイ!!

Screenshot_20170103-143243

右上にインカメで自分の顔を表示する事が可能です。
で録画したものはすぐさまYoutubeにアップする事も可能ですし、
リアルタイムでの実況も出来るんですよ!単体で!!
本当スゴイです!
またインカメでの顔表示が嫌な人は非表示での録画やアイコンの表示も可能です!
Screenshot_20170103-205618

ユーザーの事をきちんと理解しているさすがASUS!!
これで実況や録画のハードルはかなり下がったと思います!
皆さん気軽にアップ出来ますよ┗(^o^ )┓三

ハイレゾに対応しているのです!

Screenshot_20170103-212411

Zenfone3のスゴイ所の1つにハイレゾ対応が挙げられます!!
ハイレゾと言えばソニーのウォークマンがまず浮かび上がるのですが、
あとはXperiaですね!
所謂オーディオ専門機器用、もしくはハイスペックスマホに搭載されている印象だった訳です!
それがZenfone3でも対応していると言う事でかなりビックリしました。
僕のZenfone3は32GBなので正直ハイレゾ音源を入れるには少なすぎます。
この場合はMicroSDを利用すれば問題なく容量も2TBまで対応しているとの事!
そもそも2TBのMicroSDXCがある事にビビったよ(; ・`д・´)
標準イヤホンはハイレゾ未対応なのは残念ですが、高音質な音楽を楽しめると言う点はかなり評価が高いと思います!
これはもはや格安SIMフリースマホとは呼んではいけないレベル!!

ASUSCoverーが便利!

写真 2016-12-23 22 09 35

ASUSの公式カバーを取り付けると待受時にも各種情報を表示させる事が出来る、
カバビューが使用可能になります!
これがすごく便利なんですよ。

Screenshot_20170103-113145
天気を表示したり、

Screenshot_20170103-113150
懐中電灯は何気に便利!!

フリップ型で真ん中がくり抜かれたデザインのケースなら使用出来ますので、
Zenfone3ユーザーは是非導入してみてはどうでしょうか?
買うならちょっと高いですが、やはり純正がオススメですよ!

その他のポイント!

バッテリーとメモリ容量の管理をしてくれるメモリマネージャーが搭載されているのですが、
これが中々優秀です!

Screenshot_20170103-212603
ただメモリに関してはZenfone3は3GB搭載しているにも関わらず、常に2GB程使用しています。
これはプリインストールされているアプリの影響ではないかと考えているのですが、
残念ながらプリインストールされたアプリはアンインストールが出来ないんですよね。
ここはなんとかアンインストール出来るようにして欲しいなと思います。

Screenshot_20170103-212553

省電力設定は結構優秀だと思います!

まとめ

Zenfone3の中身を少しご紹介しました。
こんちはヘビーユーザーなので更にもう少し頑張って欲しい点はあるなと思いましたが、
一般視点で考えると、本当隙の無い端末と言うか、
普通に使う分に何の不満も感じさせない端末に仕上がっていると感じました。
ミドルレンジ扱いの端末ですが、ハイエンド機に引けをとらない性能と機能です。
これでコストパーフォマンスが高いのだから、本当良い時代になったなと思います。
間違いなく2017年オススメのスマホの1つですよ。

さて、今回紹介しなかったカメラ機能は次回の記事でご紹介します。
カメラ機能もすごく良いですよ\(^o^)/

ABOUTこの記事をかいた人

こんちのバウハウスを運営しているオーナーのこんちです! テクノロジーとデザインに興味があり情報発信しています!! またライターとしても活動しています。 製品のレビューや面白い企画、応援や批判コメントまで、 何でも受け付けています!お気軽にご連絡下さいね!