885342891

MYNUS iPhone11Pro ケースを紹介します[PR] #MYNUS

5.0
レビュー

僕がTwitter等で度々オススメしているアンドデザインのMYNUSシリーズ。
極限まで不要なものを削ぎ落とした「引き算の美学」がテーマのブランドです。
とにかくミニマムで美しいんです。

そんなMYNUSのiPhone11Pro版のケースが遂に発売になります。
今回はアンドデザイン様より一足先にサンプルを送って貰いましたのでご紹介します。

MYNUS iPhoneProケース

パッケージです(反射しとる。。。)

パッケージは以前のモノから多きな変化はありません。
初期デザインをしっかり考えて作られているからこそ、変更の必要性が無いのだと思われます。

裏面は説明書になってます

ケースに説明書は付属していません。
このレベルのケースになると通常は付属していても全くおかしくありません。
特にMYNUSのケースは非常に薄型ピッタリなので着脱にはコツがいります。
説明書を読むべきですが、その説明書を裏面に印字する事で不要な印刷物を減らしているんですね。
こういった部分も僕がMYNUSを気に入っている理由です。

マットブラック
マットホワイト
取り付けたました

ケースを取り付けた時の第一印象は「あぁ、いつものMYNUSだぁ!」
って感じでしょうか。
とにかくフィット感がスゴイ。

iPhoneが全く別のスマホになったかのような印象を与えてくれます。
特にカメラ部分の一体感は素晴らしいです。

正直言いますと、同じようなケースを友人が着けているのを見たことがあります。
カーボン調のものでしたが、まず粗さが目立っていました。
そして微妙にカメラ位置がズレていたんですよ。
一体感と言う部分では程遠いものでした。

そのケースを見ていただけに、よりMYNUSのケースの完成度が際立って見えます。

ブラックも文句なし

ブラックも取り付けてみましたがやはり最高です。
このケースは質感にもこだわっており、特殊な塗装を施しており、
質感がすごくイイんですよね。

特にホワイトは汚れにくいエラストマー素材を使用しています。
これは独自素材で恐らくメチャクチャコストがかかっている部分です。
このケースが高い理由の1つはここにあると思われます。
世界中探してもこの素材を使っているメーカーは無いらしいですよ。
使い心地は抜群にイイですよ。

ケース内側にロゴが入ってます

MYNUSのケースはロゴが外側には一切ありません。
これも僕が気に入っている部分です。
今回はカメラ部分にリング状の溝があり、その苦労が滲み出ていますね。

欠点は?

べた褒めのMYNUSケースですが欠点があるとすれば充電端子部分のスリットでしょうか。

端子側のスリットはケースの着脱には不可欠!

僕はこの部分をMYNUSのアイコンだと捉えています
ただ、初めて買う人は「気になるなぁ」って思う人もいるかもしれません。

毎日使うモノだからこそ良いモノを!

スマホって1番身近なデバイスで毎日使うデバイスだと思います。
少なくとも僕はそうです。
であれば良いケースをつけるべきだと思うんですよね。
拘るべき部分です。
裸のiPhoneも美しいですが、それ以上に美しいと思わせるMYNUSのケース。
是非検討してみてはいかがでしょうか?
僕も毎日使いますよ!

MYNUS | マイナス - iPhone design case -
徹底的に余計な要素を削ぎ落とす「引き算の美学」から生まれた、世界でもっともシンプルなiPhoneケース。 The world's most minimal iPhone case.

コメント

タイトルとURLをコピーしました