僕のもう1つの脳を紹介します!Evernoteですべてを記憶しよう!

昨日の夜ご飯覚えてますか?

僕は思い出せません、こんち(@ko_nchi)です。

年々物覚えが悪くなっている気がします。

脳は退化する一方、そんな僕の脳の補助をしてくれるもう1つの脳がEvernoteです。

今日は今更ながらEvernoteを紹介します。

f:id:ko_nchi:20150125004106p:plain


大切な仕事のためのワークスペース | Evernote

僕はEvernoteを使い始めてそろそろ3年になります。

最初は使い方も分からずDropboxの簡易版的に思っていました。

もうこの時点で意味不明です。

そう!ほんまに使い方が分からん状態でした。

そんなある時EvernoteのCEOが語った「第二の脳」で使い方が明確に見えてきました。

Evernote、事業戦略を発表 “第二の脳”を目指す − @IT

そこからはとにかく仕事の書類はすべてスキャンしてEvernoteに入れました。

思いついた事やアイデアも出来るだけ記録するようにしました。

説明書や保証書もすべてスキャンしました。

写真や録音したものもすべてアップしています。

とにかくなんでもかんでもインプットするようにしています。

なんでもかんでもです!全部まずインプットする事が大切です。

そうする事でアウトプットが可能になるのです。

自分の脳に貯めている事は自分の意思に反してアウトプットが出来なくなります。

なんてたって忘れますから。

でもEvernoteなら大丈夫。

これぞまさしく第二の脳だと実感しています。

無料で使えるEvernote

是非是非活用してください。

こんなに素晴らしいサービス、使わないのは本当勿体無いですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんちのバウハウスを運営しているオーナーのこんちです! テクノロジーとデザインに興味があり情報発信しています!! またライターとしても活動しています。 製品のレビューや面白い企画、応援や批判コメントまで、 何でも受け付けています!お気軽にご連絡下さいね!