モバイルプリンスのファーウェイ王国ブロガーズミーティング in 大阪!参加報告3 #HWJTT2016

先日参加してきたモバイルプリンスのファーウェイ王国ブロガーズミーティング in 大阪!
その参加報告2からの続きです。
ちなみに前回の記事はこちら

今回はmatebookの紹介です!
matebook本当最強ですよ!

2in1タブレットの最適解!

2in1タブレットはWindows8時代から僕も幾つか試して来ました。
しかしどれも「微妙」だったんですよね。
何が微妙にさせていたのかと言うと幾つか理由があるのですが、

  • CPUが貧弱(大体Atom)
  • メモリが貧弱(殆ど2GB)
  • ストレージが貧弱(大体32GB+SDカードで補完する形)
  • 画面解像度が低い(フルHD以下の製品が多い)

と言ったところです。
ただ価格も安いので買ったよ!って人も多かったのではないでしょうか?
そんな中突如現れたのがmatebookなんです!
これは正直2in1タブレットの答えだと思います!
その理由を書いていきたいと思います。

IMG_20161209_203219

ノートPCとして使える!

まず1番のポイントはノートPCのように使えるか?
です。
matebookはこの部分を余裕でクリアしています!
上の写真で分かる通りノートPCそのものですよね?
これキーボードは取り外しが出来、本体のカバーにも鳴るんですよ!
ちなみに折りたたむとこんな感じです!

写真 2016-12-09 20 58 24

レザーで非常に大人な雰囲気ですね!
ビジネスでもプライベートでもシックリくるデザインだと思います。
それと私個人的にプラスなポイントがあって、それはUSキーボードを購入出来る点です!
このmatebookは海外でも販売されているので海外ではUS配列のキーボードなんですよね〜!
僕がMacやSurfaceを使う理由の1つとしてUSキーがある点なので。
なのでこの点は非常に高ポイントです!

指紋認証がバカ速く正確!

HUAWEI_MateBook

matebookには指紋認証機能が搭載されています。
この認証が恐ろしく正確で速いですよ!
Windows10からはログインの方法がいくつかあります。
その中の1つでWindowsHelloと言う生体認証を使ったログインがあるのですが、
SurfacePro4の場合は顔認証と指紋認証があります。
顔認証は速いのですが、時々顔が違うと言われたりします。
あとマスクをしていると認証出来ないのでちょっと不便だと思ったりしています。
そして指紋認証は専用のタイプカバーに搭載された製品があるのですが、
認識精度が悪いんですよね。
なのでログインの時イライラする時があるんですよ。
それがmatebookは速くて正確です!
これ是非使ってみて欲しいですね。

ペン以上のペン!それが「MatePen」

IMG_20161209_203533

最近のタブレットには高性能なペンが付属しています。
Apple PencilやSurfaceペンは非常に書き心地が良く素晴らしいデバイスだと思います。
そしてこのMatePenも非常に良い出来でかなりオススメです!
ワコム製の2048段階の筆圧感知機能がついいており、書き心地がとても良いです!
イラスト等を書く人に良さそうですが、僕は絵心が全くないので半分は宝の持ち腐れ状態になると思われます。
ではもう半分は?と言うと。
このタブレットでノートをとる事が可能なんですよね!
これ大学などで重宝すると思いますよ!
特にイラストや数式を書く時、便利じゃないでしょうか?
これとOneNoteで友人たちとノートを共有すれば完璧だと僕は思います。
更にはプレゼン向けにレーザーポインターが搭載されている点も見逃せません。
写真 2016-12-09 19 55 36

これはApple PencilやSurfaceペンには無いメリットで意外にもこれは使う用途が多いように感じます!

MateDockで拡張性抜群!

IMG_20161209_203427

MateBookにはUSB-TypeCとヘッドフォンジャックしか無く、
もはやApple並のシンプルインターフェースと化しています。
ノーマルのUSBが1ポート欲しい所ですが、それを採用しなかったからこそ、
この驚異的な薄さが実現していると言っても過言ではないでしょう!
その代わりMateDockと言う拡張デバイスがあるんですね!

IMG_20161209_203336

IMG_20161209_203325

搭載ポートは

  • VGA
  • HDMI
  • USB3.0✕2
  • GigabitEthernet
  • USB-TypeC

で非常に豊富ですね!これだけあれば何も問題無しだと思います。

まとめ

と言う事でMateBookを紹介して来ました。
実はこのMateBook、HUAWEI初のWindowsタブレットなんですよ!
初製品でこのレベルは正直すごいの一言です!
僕はSurfaceを使っていますが、正直Surfaceと引き分けなレベルだと感じました。
その理由としてはやはりこの薄さとデザイン!

写真 2016-12-09 19 51 12

指紋認証の速さ!MatePenやMateDockの使いやすさです。
ただしキーボードに関してはSurfacePro4のTypecoverキーボードの方が打ちやすいと思いました。
その変わり指紋認証はMateBookに軍配が上がりますけれど。

IMG_20161213_213824250

でもってSurfacePro4に引けを取らないレベルの製品なのに価格が非常に安いんです!
特に今はキャンペーン中でキーボードカバーセットで75000円ですからね!

今Windowsノートやタブレットで購入を悩んでいる人には間違いなくこれをオススメします!
何度も言いますが、これが現状Windowsタブレットの最適解=正解と言っても間違いないと思います!

ABOUTこの記事をかいた人

こんちのバウハウスを運営しているオーナーのこんちです! テクノロジーとデザインに興味があり情報発信しています!! またライターとしても活動しています。 製品のレビューや面白い企画、応援や批判コメントまで、 何でも受け付けています!お気軽にご連絡下さいね!