885342891

SUDIOのノイキャン搭載イヤホンT2を試してみました![PR]

テクノロジー

良い音とデザインの両立って結構難しいな!って思っているんですが、そこを毎回バランスよくこなしてくるのがSUDIOかなと思っています。

T2 ホワイト
アクティブノイズキャンセリング機能 快適なフィット感 ビームフォーミングマイク ダイナミックドライバーによる高音質

特に女性向けのエレガントさ、ユニセックスな雰囲気のイヤホンはSUDIOの得意分野かなと。

今回もそんなSUDIOの新製品T2をレビュー用に提供していただいたのでご紹介したいと思います。
感想としては、めっちゃ良い!!

この記事はメーカー様より商品をご提供頂き、作成しております。

SUDIO T2

SUDIO T2レビュー

パッケージは紙ベースでエコロジカルな印象です!
がチープな感じは一切感じませんでした。
この辺りはSUDIOのうまいところだなぁと思います。

良い肌触りだと感じるイヤホンケース!

付属品はこんな感じです。

USBケーブルはType-CでイヤーピースはなんとXSがあります!
Sより耳の穴が小さい女性にはすごく良いと思いました!

本体カラーの関係もありますが全体がモノトーンで統一されているのはとてもいい感じですし、
逆にカラーモデルだと製品がワンポイントになって良いなぁと思います。

今回の同封品で特徴的だったのが専用クロスです。
こちらも肌触りが良く好印象なクロスで保証が追加される旨の記述が!!
製品をサッと拭くだけで、とても綺麗になりますよ!

ケースもとても肌触りが良いです!
肌触りは卵のような心地よさ!

SUDIOのケースロゴは凹凸になっています!
シルク印刷などだと使っている内に擦れて見た目が悪くなるので、いやなんですよね。

形状もシンプルでスッキリしており良い感じ!

使った感想ですがペアリングはケースから取り出すと簡単に接続出来ます。
また音質に関しても従来のSUDIO製品より低音が強くなったように感じています。
中〜高音も力強く全体的に音質は上がっています。

ノイズキャンセリングもしっかり機能しており、電車内での騒音をうまくかき消してくれています。
最近はノイズキャンセリングと言うとAirPodsProが比較に出されますが、まず価格帯が違いますからね!
比較するならNothingだと思いますがこちらの方が良いと私は感じました。
圧迫感も少ないですし長時間使用しても快適です。

AirPodsProのような外音取り込みの機能はありませんが、そういった機能が欲しい場合はSUDIO ETTが良いかもしれないです。

ETT ホワイト
日常から離れ、音の世界に包まれよう。サウンドの世界に思う存分浸れるアクティブノイズキャンセリング(ANC)、音楽を聞きながらスムーズな通話を可能とする自動外音取り込み機能搭載。つけているのを忘れるフィット感、汗や水に強い防水仕様とシンプルなワイヤレス充電。どんなプライベートライフ・空間にもなじむSudio Ettをあな...

ちなみにSUDIOのWebページでは自分にいちばん会うイヤホンを選んでくるれるページがあります。
少しの質問に答えるだけで最適な製品が分かるので一度やってみると良いかもしれません。

Sudio Survey
Built with love by SurveySparrow, a FREE online survey software which lets you collect feedback naturally, gain insights and make better decisions.

僕も実際に質問に答えてみたところ。。。

ETTが最適みたい

確かにETTは魅力的だと感じていたので、ちょっとビックリ!
皆さんも購入前に一度してみるといいんじゃないでしょうか。

15%OFFクーポン配布中!

現在SUDIO様より15%OFFクーポンを配布していただいています。
公式サイトでの購入で使用出来ますので購入の際は是非ご使用くださいね!

クーポンコード:【15konchi】

先ほど少し紹介したETTでも使用出来るので是非検討してみてください。

T2 ホワイト
アクティブノイズキャンセリング機能 快適なフィット感 ビームフォーミングマイク ダイナミックドライバーによる高音質

コメント

タイトルとURLをコピーしました