885342891

アイロボット モニター企画「こんちとルンバ⑳」3月31日版〜床掃除をロボットに任せる暮らしをしてみた感想〜

ライフ

アイロボット ファンプログラムのアイロボット30周年企画でルンバのモニターに参加してきましたが、まとめ記事です。

今回はお題その2「床掃除をロボットに任せる暮らしをしてみた感想」について書きたいと思います。

床掃除任せてどうだった?

ぶっちゃけて言いますが最高でした。
今までは床掃除は通常の掃除機で行ってきました。
と言っても本当に3週間に1回とかそういうレベルです。
そう、掃除をしてきませんでした。
Dysonがあるにも関わらず。
吸引力が変わらないにも関わらずです。

面倒なんですよね。
やはり掃除機で掃除するの面倒!!

そんな「面倒」を見事に解決してくれたのがルンバちゃんでした。
もはや掃除はルンバにまかせておけばOKです。

ルンバは人間以上にキレイにしてくれる

ルンバで掃除をしてもらって気づいたことがあります。
それはルンバの方が人よりキレイに掃除をしてくれると言う点。
センサーが進化しており、もう明らかに人の目よりもキレイにしてくれると感じています。
人の目で見れる埃なんて、たかが知れていますよ。
今やテクノロジーの方がダンゼン上!


僕は従来のルンバを持っていましたが、
前のルンバは完璧ではなく、人と協力して完遂する!と言うイメージでした。

でもルンバ960は単体で掃除を完遂出来るレベルに達したように感じました。

これは僕の考えですが、掃除をする事ってすごく大事だと思うんですよ。
衛生面は勿論の事、精神的にも非常に重要な事なんですよね。
また僕の家にはペットがいるのですが、ペットにもとても大切だと思っています。
だからって人がしないといけないのか?
と言われるとNO!です。お任せ出来る事は任せればいい。

ルンバは掃除に関してはプロなんだから。

人がやるより丁寧!

ルンバの掃除の仕方を観察した事があるのですが、ものすごく丁寧なんですよね。
大半の人が掃除をするより丁寧にしてくれています。
一度観察してみてください。
自分なら数回ササーッと掃除機を動かした部分を丁寧にゆっくり往復して掃除してくれているハズです。

掃除の時間を自分の時間に割り当てよう

掃除をルンバがしてくれるようになった事で、その時間を自分の時間に割り当てる事が出来るようになりました。
これはとても素晴らしい事です。

時は金なり!

本当にそう思います。
何でもロボットに頼って!情けない!
なんて意見もあるかもしれません。
でも逆だと思うんです。
頼れる所はバンバン頼るべきだと僕は思います。
忙しい時代なんだから。
そして自分のしたい事。
大切な人や趣味に時間を使う方がより人生は豊かになると僕は思います。

まとめ

ルンバに掃除を任せて分かった事は、「十分に任せられる!」って事です。
ただし、これにはルンバを信頼出来るか?
が重要なカギだと感じました。
と言うのも、ルンバを掃除したい部屋に運ばなければなりませんし、床の片付けもしなければなりません。
それを習慣化さえ出来れば、こんなにも頼れるロボットはいないですよ。
すべてをルンバに任せる事は出来ません。
でも毎回床の片付けを続けていると自分自身の意識も変わってきます。
床にモノを置かないようになるんですよね。

と言う事で僕の答えとしてルンバに来てもらって良かったー!

そして、もう少ししたら返却。

これからどうしよう・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました