お金にルーズな僕はZaimで家計簿をつける事にしました!

ちょっとテンション下がり気味のこんちです!
今日嫁から今月の支出を聞いてビックリしました。。。
と言うか先月も先々月も聞いて更に驚き、かなりショックを受けています。
そもそも自分が悪いのですが。
これを改善する為に家計簿をつけることにしました。

金銭感覚が薄い

僕は生まれてこのかた一人暮らしをした事がありません。
その為か光熱費や家賃といったお金にとても疎く、
電気が付けっぱなしだったり、お水を無駄に使ったりとよく嫁に怒られます。
倹約と言う感覚が無いんですよね。
またクレジットカードをメインで使用するのでお金の支払いを出きる限りしないようにしています。
これはクレジットカードを使用する事でポイントを貯めマイルに替える為なんです。
クレジットカードを使うメリットは非常に大きいのですが、僕の場合はクレジットカードは魔法のカードのようになっています。
使った感覚が無いんですよね。
これって非常に危険だと思いました。

何に使ったのか直ぐに言えない

1ヶ月の利用明細を嫁に見せて貰ったのですが、
何に使ったのか直ぐに思い出せないものが沢山ありました。
これもとても良くない事だと感じました。
また僕は何か購入する時に嫁に報告しない悪い癖がります。
なので更に嫁は不信に思うのです。
ここは直さなければならないと思っています。
ごめんなさい。

ダメな部分を家計簿で改善したい!

今のままでは良い事まったくなし。
これを改善する為に家計簿をつける事にしました。
と言ってもノートに記録するような事は僕には難しそうなので、
Webで手軽に出来そうなサービスを探して良さげなのを見つけたので早速使ってみることに!

Zaimが最強っぽい!

zaim-logo
色々調べた中で1番良さそうなのがこのZaimと言う家計簿サービスです。
ログイン : アカウント情報 | Zaim

このZaimと言うサービスは日本でダントツに使われているようで僕も早速登録してみました。
iPhoneやAndroidから使用出来るのでいつでもどこでも入力出来そうなのも良し!
レシートはカメラで読み取れるようでとても簡単そう!

家計簿をつける上での決め事

僕は家計簿をつける上での決め事をはじめにしておくべきだと思っています。
まず僕の場合、家計簿を完璧に付けるのは不可能だと思っています。
勿論完璧につける人はいると思いますが、かなりの几帳面さが無いと不可能。
完璧につけられず挫折する人ってすごく多いと思うんですよ。
でも家計簿の目的は完璧に記録を残す事では無いですよね。
無駄な支出を減らしたり、何を買ったのかがすぐに分かるようにする為だと思うんです。
僕の場合は上に書いた通りです。
完璧な記録を求めると1回でも記録出来ないと続けられなくなってしまいます。
なのでまず目的を明確化させるのが大切だと思います。
完璧は必要なし!

月に1度は夫婦で確認

これも自分にとってはすごく大事な事かなと思います。
僕は月の最終日に嫁と二人で何に使ったのかの確認をする事にしました。
そうする事で必然的に記録せざるを得なくなると思うんです。
嫁さんもきっと安心してくれるように思いますし。
まぁ嫁の方は僕にお金の感覚をきちんと身につけて欲しいと思っているのであって、
何を買ったのかを全部知りたいと言う訳ではないのですが。

まとめ

何だか、お恥ずかしいお話となりました。
いい歳してほんと。。。
でも、これをチャンスと捉えてしっかり管理出来るようにしたいと思います。
あと節約もきちんとしたい!します!!
Zaimの使い勝手も、これからレビューしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんちのバウハウスを運営しているオーナーのこんちです! テクノロジーとデザインに興味があり情報発信しています!! またライターとしても活動しています。 製品のレビューや面白い企画、応援や批判コメントまで、 何でも受け付けています!お気軽にご連絡下さいね!