こんちのバウハウス

テクノロジー×デザイン×ライフ

(製品レビュー)限りなく裸に近いiPhone6Sケース!それがAUKEYのクリアケース PC-P9だ!

(製品レビュー)限りなく裸に近いiPhone6Sケース!それがAUKEYのクリアケース PC-P9だ!

えー、ただいま深夜の2時をまわりました。
こんちです!
これを2時3時に読んでいる、そこのあなた!
そう、あなたです!まだ起きているのですか?
早く寝ないと明日(と言うか今日ですが)月曜日ですよ?
大体の人は明日が仕事納めですね。
正直、「なんで月曜日が仕事納めなんだよ!」
「大体27日が仕事納めなんだから、ちょっと早めの25日仕事納めにしろよ!」
と思っている人多いのではないでしょうか?
日本人は働き過ぎですよね!
さて、それは置いといて!
先日AUKEY様よりiPhone6Sのケースを提供して頂いたのでご紹介!
image

スポンサーリンク

製品が見えるパッケージ

image
とてもコンパクトなパッケージ届きました。
今回の製品は蓋が透明なので中身が見えてます。
まぁ製品自体が透明なので見えているようで見えていないような変な感じですがw

中身はこんな感じ!

image

  • ケース本体

以上です。
取説も何もありません。
商品説明等は背面に記載がありました。
コスト削減と背面の商品説明がデザインを担っている気がして好印象です。

ファーストインプレッション

image
実はこれを使用する前はSpigenのソフトクリアケースを使用していました。

これを購入したした時は「薄くて触り心地も良くていい製品だ!」
と思いました。
ところが!
このAUKEYのソフトクリアケースはウルトラスリムだったんです!
これは正直Spigenとは比べ物にならない薄さです。
どれくらい薄いかと言うと、
「裸のiPhoneと変わらないやん!」なレベルです。
でも普通そんなに薄いと、きちんとiPhone本体を保護出来ないんじゃないの?
って思いません?
それもきちんと考えられている感じです。
何と言いますか、薄いんですけど適度な硬さのあるケースなんです。
ペラペラではないんですよ。
それがこのケースのすごいところ。

そして背面には超細かいザラザラの滑り防止加工がなされています。
肉眼では近くで見てもほぼ分からないレベル。
パッと見だと全く分からない。
なので見た目は透明のケースですごく手に吸い付く感じで持ちやすいんです。
更には製品に一切のロゴ無し!
ロゴが無いのは潔くて個人的には好印象ですが、
箱無しで渡されたら質の良いバルク品のケースかと思ってしまいます。
折角のAUKEYブランドなんですから側面くらいにブランド名を入れても良いかと思いました。
それすらも許さない恐ろしいコストカットだったのかもですが。。。

まとめ

image
iPhoneのケースって本当に多種多様で無限にあるのではないか?
と思うくらい数が豊富です。
勿論良いケースは沢山ありますが、悪いケースの方が遥かに多いんですよね。
そして良いケースは高い!
でも高いから良いケースだ!と言う事もなく高くてもダメなケースもまた多いんです。
そんな中で、このAUKEYのソフトクリアケースは800円と言う低価格にも関わらず非常にレベルの高いケースだと感じました。
iPhoneを裸で使いたい派の人にオススメです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)