so-netの0SIMで500MB以上絶対に使用しない方法!

デジモノステーション付録の0SIMは、もはやちょっとした祭騒ぎになっていますね。
オンラインではほぼ売り切れですがコンビニや本屋さんを探せばまだ見つかる所もあります!
諦めないで頑張って探しましょうぞ!
どうもこんちです。
この0SIMは500MB以上すると課金される訳ですが。
まぁそれでも最大1600円とかなりリーズナブルだと思いますが。
でも毎月500MBだけしか使用したくない!
絶対に無料で使い続けたいんだ!!
って思われる方もいるかなと思います。
そんなAndroidユーザーな方にデータ通信制限の方法をご紹介いたします。
今回テストで使用する端末はZTEのBladeV6です。
Android5.0で確認していますが4系でも同様に使えると思います。(と言っておいて使えなかったらごめんさい)

Androidの標準昨日としてデータ制限が実装されている

この制限って特にアプリなど必要なく標準の機能として実装されているんですよね。
すごいよAndnroid
では早速やってみましょう!
Screenshot_2015-12-27-18-52-48
設定⇢データ使用量をタップ

Screenshot_2015-12-27-18-52-56
データ使用量⇢モバイル通信をタップ(僕の場合はJPDOCOMO01でした)
上から2つ目のモバイルデータの上限を設定するをONにします。
すると下のグラフから2つのバーが表示されます。
1つは警告の通知バーで何MB使用したらスマホの画面に警告を出すのかの設定
もう1つの赤いバーが上限設定で何MBまで使用したらデータ通信出来なくなるかの設定です。

僕の場合は450MBで警告、そして490MBで上限に設定してみました。
ちなみにこの0SIMは500MB以上から課金が始まります。
なので499MBまでは0円で500MBになると以降100MBで100円の課金となります。
上限設定を500MBにすると100円課金される恐れがあるので注意して下さい。

ちなみに、1番上のモバイルデータをOFFにすると一切モバイル通信が出来なくなります。

まとめ

あと何MBで500MBになるのだろう。。。
なんて思いながら使用するのは楽しくないですよね。
折角なんで気兼ねなく使いたい所です。
その為にもこのモバイルデータ通信の上限設定はかなり安心の出来る設定ではないでしょうか?

毎月無料の範囲内で抑えたい人は是非設定しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんちのバウハウスを運営しているオーナーのこんちです! テクノロジーとデザインに興味があり情報発信しています!! またライターとしても活動しています。 製品のレビューや面白い企画、応援や批判コメントまで、 何でも受け付けています!お気軽にご連絡下さいね!