885342891

部屋中いつでも快適インターネット!TP-LinkのDeco X20をレビュー

テクノロジー

どうも、インターネットが大好きなこんちです。
iPhoneがなくなって3週間以上。
やはり困る事沢山。。。
今の世の中はスマホが無いと生活に大きな支障が出る人多いでしょう。
かく言う私もその1人。

逆にメリットがあるとすれば寝る時間が早くなった事でしょうか。
デメリットは数え上げればキリがありません。
これを読んでいる人の方が無数に見つけられそうですね。

さて、今回はTP-Link様からメッシュWi-Fiを提供頂きましたのでその使用レビューを書きたいと思います。

この記事はメーカー様より商品をご提供頂き、作成しております。

メッシュWi−Fiって何?

インターネット時代の今ですからWi-Fiは知らない人は少ないと思いますが、意外に知らないのがメッシュWi-Fi
これは複数のルーターを連携させる事で大きな1つのネットワークを構築する仕組みの事を言います。
ルーターを追加する事でどんどんエリアを広げられるのが特徴です。

メッシュWi-Fiのイメージ TP-Linkのホームページより

今までもエリアを広げる仕組みとして中継機が存在してましたが、中継機とメッシュWi-Fiでは通信経路に違いが出てきます。
特に通信量が多くなってくると1本の道では渋滞を起こします。

対してメッシュWi-Fiだと迂回出来る経路があるので渋滞せず快適に通信が出来るようになります。
メッシュWi-Fiについては以下のページで更に詳細を知る事が出来ますよ。

Deco X20をオススメする理由

ルーターは様々な企業から実に沢山のものがリリースされていますよね。
その中でもDeco X20をオススメしたい理由は以下です。

・150台以上の端末が接続可能

・Wi-Fi6対応

・メッシュWi-Fiとしては安価

まず端末の接続台数が非常に多いです。
最近はスマホも1人2台持ちをしている方、スマートホームデバイスを持っている方、PCやタブレットウエアラブル端末もWi-Fiに繋がる時代です。
恐らく1人数台はWi-Fiに接続しているのではないでしょうか?

我が家もざっくり40台程のデバイスがWi-Fiルーターに接続されています。
Deco X20は150台以上繋がるのでかなり余裕があります!

大家族でも安心してデバイスを接続出来るのは大きなメリットでは無いでしょうか?
余談ですが、昔のWi-Fiルーターは10台程度しか繋がりませんでした。
技術の進歩は本当に素晴らしいです。

沢山のデバイスが接続可能

Wi-Fi6に対応しているのも注目のポイントです。
速度に関しては一般家庭であれば正直十分な速度だと思います。
逆にプロバイダの契約で10Gbps契約でないと恩恵にあやかれないのではないか?と思うくらい。

ただ僕が注目しているのは混雑時の処理です。
Wi-Fi6はネットワークが混雑しにくい仕組みになっているので多数のデバイスが同時に接続しても快適に使える訳です。

ネットワークの混雑時イメージ

Wi-Fi5が1車線の道路であればWi-Fi6は2車線の道路。
どちらがスムーズかは明白です。

そしてメッシュWi-Fiとしては非常に安価なのが最大の特徴ではないでしょうか?
他社製Wi-FiルーターでWi-Fi6に対応している製品はNetgearのOrbi RBK852しか見つかりません。
そしてこのルーターAmazonでも7万円超えです。。。

僕が使っている1世代前のOrbi(2台セット)でも30000円程度する訳です。

対するDeco X20の価格は3台セットで30800円!
これは2020年11月現在のAmazonでの価格になります。

2台セットであれば18000円で購入可能。


コストパフォーマンスがいかに高いかが分かると思います!

パッケージ


それでは製品を見ていきたいと思いますが、まず届いて思うのが「デッカイ!」
届いたら皆さんそう感じるでしょう。
ルーターが3個も梱包されているので当然と言えば当然なのですが。


シームレスなWi-Fiを530㎡構築出来ると書かれています。
これは4LDKの家4つ分に相当します!
高さは勘定に入れていませんが2階、3階に設置すると上にエリアを広げる事も可能です。

我が家は3LDKなので正直オーバースペックかも知れません。
ただし家中どこでもストレス無しにインターネットに繋がって欲しいので、
これくらいすると精神衛生的には満足すると思います。

DecoX20と付属品

梱包物
・DecoX203台
・ACアダプタ3つ
・LANケーブル1つ
・簡易マニュアル

梱包物で注意しないといけないのがLANケーブルです。
メッシュWi-Fiはルーター同士が無線でつながる(バックホールと言います)のでLANケーブルは不要なのですが、

例えば部屋壁にLAN端子がある場合等は裏でLANケーブルが埋設されている可能性があります。
と言う事は有線でつないだ方が無線で繋ぐより高速なインターネット環境になる可能性がある訳です。


LANケーブルは種類があるのですがカテゴリ5e以上のケーブル。
今であればカテゴリ6のケーブルを買っておけば間違いありません。
ちなみにカテゴリ6のLANケーブルは100均でも購入出来ます。
良い時代になったものです。

ルーター比較

NetgearのOrbiと比較

僕が以前使用していたOrbiと比べるとそのサイズの差は歴然!
まぁOrbi自体、他のルーターよりデカいんですけどね。。。
ただ他のルーターと比べるとスタイリッシュでインテリアの邪魔をしないデザインはとても好感が持てます。

パッと見た感じはルーターに見えません

設定はスマホから

ルーターの設定は初心者にとって敷居が高いものです。

でもそれは昔の事!
今はスマホの指示に従って簡単に設定出来ます。
全部は掲載しませんが初期設定のスクショをいくつかアップしておきます!

準備物
接続方法も表示されるので簡単!
源を入れた後の動作も分かりやすい
自動でスマホがルーターを見つけてくれます。
Deco X20の底面記載のSSIDに接続
接続が完了したのも分かりやすい
アッという間にインターネットに接続完了♪

設定は本当に簡単で、ほとんどの人が特に困る事なく初期設定が出来ると思います。
そして2台目以降はより簡単です。

2台目の電源を入れてスマホアプリで新しいDecoを追加するだけです。


Decoは自動で接続できます

Deco X20を追加する時のポイントはメインのDeco X20に近づけて設定する事!
一度設定が完了すれば置きたい場所に置くと問題なく接続されます。

Decoは近づけて設定するのがポイントです

速度はどうなったのか?

僕の家はeo光の1Gbpsを契約しています。
それを踏まえて、今まで使用していたNetgearのOrbiの速度の平均が以下になります。

Orbiのインターネット速度

これが速いのか遅いのかは人それぞれかもしれません。(契約からすると絶対遅いのですが。。。)
通常のネットサーフィンやYoutubeで動画を視聴するくらいなら特段問題はありませんが、
妻が使い始めると遅くなる事が多々ありました。

そして1Gbpsで契約しているのにこの速度は流石に遅いなとも思っていました。(実際遅いんです)
これがDeco X20に変えたら以下のような速度になりました。

4倍以上高速に。。。

速度が大幅にアップしました!

これはOrbiが故障していたのではないの?と思ってしまうくらいです。
原因は良くわかりませんがWi-Fi5からWi-Fi6に変わったのが大きく作用しているのかも知れません。

体感の差をお伝えるするとしたら、従来はブラウジングでクリックしてから表示まで数秒かかっていました。
それが今では一瞬です。
この差は小さいようで非常に大きい。

まとめ

ルーターって繋がっていたら買い替えを意識しないかもしれません。
しかし対応している規格や性能によって回線速度が大きく改善する可能性があります。

特にメッシュルーターは追加すればする程、繋がりにくい場所がなくなります。
そして有線で接続する必要が無いので増設が非常に簡単!
是非、年末年始の大掃除に向けてWi-Fiルーターの見直しと買い替えを検討してみては如何でしょうか?

ネット環境がすごく快適になりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました