Misfit Shine2を使って1年!メリット・デメリットをご紹介!

今日もこんちのバウハウスをご覧頂きありがとうございます。
先日Misfit RAYが届きましたのでご紹介したいと思います。
こんちはShine2ユーザーでこのデバイスに満足していたのですが、RAYはRAYで結構良かったです!
で今日から数回はMisfitShine2とRAYについての記事を書こうと思います。
僕はMisfitが大好きなので!
将来的には親善大使に選んで欲しいと考えています\(^o^)/

Misfit Shine2・RAYって何?

そもそもの話、タイトルからして「何を言ってるんだ?魔法?」
と全く意味不明な人の為にShine2とRAYが何なのかを説明しておきます。
これらはヘルス系デバイスでMisfitと言う会社が開発したフィットネス・スリープモニターなのでございます。
要は今日一日どれくらい動いたか?どれくらい眠れたか?を計測してくれる専門のデバイスなんですよ!

元々は初期のShineを使用していたのですが、その後レビュー用にMisfitからShine2を提供して頂き、
今回のRAYに至ります。
ちなみにShine2はかなりバランスの取れたデバイスで正直大満足な製品です。
性能的にもRAYと変わらないので正直RAY要らないよ!
なんて思ったりもしていたのですけどね。

Shine2の欠点

Shine2は最高に素晴らしい製品だと思いますが欠点もあります。
それはバンドが外れやすいこと!
これは初代のShineの時からですが、こんちは初代のShineを3回、
Shine2も2回無くしてます。
初代は見つからずでしたが、幸いShine2に関しては自宅内で見つかったので良かったですが。
とにかく外れて無くしやすいのが最大のデメリット!致命的!

対策としてはクリップ型が最強・・・?

写真 2017-04-23 22 13 49

バンド型は外れる危険性大の大なので、別の方法を考えました。
それがクリップ型です。
このクリップがとても優秀でこんちはTシャツに付けているのですが、
この1年間1度もクリップが外れる事はありませんでした!
ただの1度もですよ!
クリップ最強過ぎ!にも関わらずMisfitのホームページではバンドばかり紹介するのは何故なのか?

Tシャツだと付けての見えないよ。。。

最強だと思ったShine2のクリップですが最大の欠点はインナーシャツだとかだと見えないこと。
そう!外見からは全く見えないのです。
別に見せびらかすようなデバイスでは無いと思いますが見えないのは何だかなぁ。
こんなにエレガントなアイテムなのに。
勿体無い。

Tシャツにつけたまま忘れてしまう問題

これも実は最初の頃結構ありました。
Tシャツを脱いだあと、そのまま付けたまま忘れてしまうんですよ。
防水なので仮に洗濯したって大丈夫だとは思いますが、、、
傷はつきそうですね。
これは毎日の習慣で忘れなくなりますが、時間はかかるかもしれません。

Shine2は結局どう?

結局の所、見た目はRAYよりShine2の方が好きです。
Tシャツの中に付けているので見えないのは残念ですが、きちんとモニター出来ているのは良いですね!
ただ毎日お風呂に入る時や、朝着替える時に着けないといけないのは不便だと思います。
また取り忘れ問題もあるので、慣れるまでは不便かもしれませんね。
かと言ってバンド型にすると外れて紛失するかもしれないですからね。
バンド型にすると時計を着けにくいと言うのもあります。

で、これらを解決してくれたのがMisfit RAYです。

次回はRAYをご紹介したいと思いまーす\(^o^)/

ABOUTこの記事をかいた人

こんちのバウハウスを運営しているオーナーのこんちです!
テクノロジーとデザインに興味があり情報発信しています!!
またライターとしても活動しています。
製品のレビューや面白い企画、応援や批判コメントまで、
何でも受け付けています!お気軽にご連絡下さいね!