Surface3にワイヤレスゲートのSIMを入れてみた話

Surface3はLTEが内蔵されておりSIMを刺す事が可能になっています。

これはSurfacePro3にはないメリットだと思います。

しかしながらYモバイルのLTEプランは正直高くてしかも7GBの上限は変わりません。

僕はPCで快適に使用する為には7GBの制限は使いにくいと思っています。

でも折角なんだからSIMを使いたいじゃないですか?

そんな時に良いのがワイヤレスゲートの480円SIMです。

今回職場の同僚にSIMを貸して貰ったのでレビューです。

f:id:ko_nchi:20150719201744j:plain

 Surface3はYモバイルのSIM以外でも使えます!

Yモバイルの周波数帯に最適化されているそうですが、基本はSIMフリー。

他のケータイ会社のSIMも問題なく使用出来ます。

ワイヤレスゲートはDocomoのMVNOです。

刺してAPNの設定をすれば、すんなり繋がりました!!

肝心の速度は??

公称値250kbpsを謳ってる訳ですが大体200kbps〜400kbpsくらい出ています。

これは地域や使用する時間によって変わってくると思うので保証は出来ませんが、

僕の環境ではそれくらい出てました。

実際にネットを使用した感想は、

ネットサーフィンやメールのチェックは問題無し。

数MBのデータのダウンロードから地図や動画再生は、ちょっときつい感じです。

ただダウンロード出来ない訳ではないし地図や動画も見れない訳ではないです。

時間さえ気にしなければ問題なしですよ!

スクショ貼っておきます。

f:id:ko_nchi:20150719201219j:plain

まとめ

ワイヤレスゲートの480円SIMは低速ですが制限無しです。

2台目3台目のスマホにも最適です。

今回Surface3に入れて感じたのは、いつでもネットに繋がる安心感です。

Wi-Fiの環境が都心部では比較的整ってきてはいますが、

それでも有料だったり繋がらなかったりする場合も多いです。

なので、持ち運ぶパソコンに通信機能が内蔵している安心感はすごいメリットだと感じました。

Surface3のLTEモデル?そんなのいらんよ!なんて思ってた人は是非検討してみて下さい。

特に制限がないワイヤレスゲートやDTIのSurvermanのSIMは安いしおすすめですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんちのバウハウスを運営しているオーナーのこんちです! テクノロジーとデザインに興味があり情報発信しています!! またライターとしても活動しています。 製品のレビューや面白い企画、応援や批判コメントまで、 何でも受け付けています!お気軽にご連絡下さいね!